漬けブリの海鮮ちらし寿司

30

2016.09.04

分類主食

調理時間: 30分

ID 142498

筋肉料理人 藤吉和男

筋肉料理人

ブリの半身を捌いて漬けにし、海鮮ちらし寿司にしました。漬けたれは刺身しょう油に甘味と日本酒をふり入れています。甘味を入れてるので練り辛子をつけると美味しいです。錦糸卵は電子レンジで作ってます。これも簡単でいいですよ。
http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-3336.html

    材料2人分
    ぶりの刺身サク 150g
    固めに炊いたご飯 400g
    卵  1個
    みょうが 1個
    大葉 3枚
    味付き海苔 適宜
    甘酢しょうが 20g
    すし酢 40ml
    練りカラシ 適宜
    A
    塩、砂糖 各ひとつまみ
    A
    日本酒 小さじ1
    A
    片栗粉 小さじ1/4
    B
    さしみ醤油 大さじ3
    B
    砂糖  大さじ1
    B
    日本酒 大さじ1・1/2
    作り方
    Point!
    こちらのサイトをご覧ください。
    http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-3336.html
    1. 酢飯を作ります。固めに炊いたご飯(炊きたてでなければ電子レンジで温めて使います)に細かく刻んだ甘酢生姜を加え、寿司酢を回しかけ、しゃもじで切るように混ぜます。ラップを被せた皿に酢飯を広げ、ダマをしゃもじで潰したら、湿らせて固く絞った布巾を掛けて熱を取ります。
    2. 錦糸卵を作ります。卵をボウルに割り入れ、Aを混ぜます。耐熱皿にラップを被せてサラダ油を薄く塗り、卵液を入れたら電子レンジ(500w)で2分ほど加熱して固めます。固まったら取り出し、ザルの上に乗せて冷ましましょう。こうすることで薄焼き卵の上下から熱と蒸気が逃げます。冷めたら半分に切り、
    3. 漬けたれを作ります。Bを混ぜあわせましょう。
    4. ブリの刺身を小さめに切ります。下の写真ではブリの背中の見のブロックを使っています。そのまま切ると刺身が大きくなりすぎるので、長手方向に半分に切ります。これを小さめの刺身に切ります。包丁の刃元から切先まで長く使い、包丁を引くように切ります。刺身一切れが10~12g位になるといいです。切ったら3)のタレに漬け込み、冷蔵庫で15分から1時間、漬け込みましょう。
    5. みょうがは縦半分に切り、切れ目を入れてから縦に細く切ります(動画を観てください)。大葉はクルクルと巻き、端から細く刻みましょう。
    6. 盛りつけです。皿に酢飯を広げ、味付き海苔をちらします。上にブリの漬けをちらし、間にミョウガ、大葉、錦糸卵をのせていきます。仕上げにお好みで練りからしをつけます。練からしはチューブの練り辛子を少量の水で溶き、スプーンですくって垂らせるくらいにします。
    9 41
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ちらし寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。