レシピサイトNadia
    主食

    コク深スープの【冷麺風そうめん】

    • 投稿日2022/06/25

    • 更新日2022/06/25

    • 調理時間10

    お気に入り

    4544

    いつものそうめんを韓国風にアレンジ。 コク深スープが美味しい冷麺風そうめんです。 具沢山で彩りも鮮やかな、食卓の主役を貼れるひと皿♪ 具材はキムチ、きゅうり、生ハム、ゆで卵で手間なく簡単に作れます。 七夕や夏のイベントレシピにもおススメですよ。 ピリ辛なので豆板醤の量は調整してください。

    材料4人分

    • そうめん
      4〜5束
    • きゅうり
      1本
    • 生ハム
      8枚
    • 白菜キムチ
      100g
    • ゆで卵
      2個
    • A
      600ml
    • A
      めんつゆ(3倍濃縮)
      大さじ2
    • A
      大さじ1と1/2
    • A
      砂糖、鶏ガラスープの素
      各大さじ1
    • A
      豆板醤
      小さじ1
    • A
      少々
    • ごま油
      大さじ1/2
    • 炒りごま
      適量

    作り方

    ポイント

    •ゆで卵は7分茹でて氷水に15分浸け、流水下で皮をむいています。 •お子様用に作る場合は豆板醤は後入れしてください。 •生ハムはチャーシューや蒸し鶏などお好みの具材で代用OKです。 •めんつゆの分量は2倍濃縮なら大さじ3 4倍濃縮なら大さじ1と1/2です。

    • 1

      耐熱ボウルにA 水600ml、めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2、酢大さじ1と1/2、砂糖、鶏ガラスープの素各大さじ1、豆板醤小さじ1、塩少々を混ぜ合わせてスープを作る。ふんわりラップをかけ、レンジ600wで3分加熱し、取り出してごま油を加えよく混ぜる。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

      工程写真
    • 2

      きゅうりは薄切りにして塩小さじ1/4をもみ込み、しんなりしたら水気をしぼる。生ハムは食べやすい大きさに切る。

      工程写真
    • 3

      そうめんを茹で、流水でもみ洗いし水気をきる。

      工程写真
    • 4

      器に3を盛り2のきゅうり、生ハムと白菜キムチ、半分に切ったゆで卵を盛り付ける。1のスープを注ぎ、炒りごまを散らす。

      工程写真
    レシピID

    437594

    質問

    作ってみた!

    • たんばりん★
      たんばりん★

      2023/08/15 21:27

      ちょうど全て家にあり、美味しくいただく手軽いただけました!ありがとうございます!生ハムとそうめん意外な組み合わせでしたが、すごく美味しかったです!
    • 737458
      737458

      2023/08/13 11:42

      素麺ってシンプルで寂しい感じてなかなか食べない私。 でもこれは美味しいし以外にあっさりしてリピ確定! 旦那は素麺150gでペロリでした。
    • YIWEN
      YIWEN

      2023/06/23 23:17

      生ハムじゃなくて冷しゃぶに変えました。冷蔵庫の余ったトマトも追加しました。美味しかったです。
    • Tsuneaki Okada
      Tsuneaki Okada

      2022/07/21 23:15

      作ってみました。本格的だけど、意外と簡単。材料仕込んでおけば、素麺茹でるだけと効率良いですね。とっても美味しかったです♪
    • 433995
      433995

      2022/07/17 06:20

      豆板醤がなかったので😵なしで作りましたが美味しかったです😍お店で出されるのとかわらない味です💕

    こんな「そうめん」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「そうめん」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    ちおり
    • Artist

    ちおり

    料理家

    北海道札幌市在住。 食べることが大好きな19歳と15歳、2人の娘の母です。働く主婦、子育て中ならではの等身大の料理が人気を呼び、インスタグラムのフォロワーは32万人超(2023年2月現在)となりました。 皆さんいつもありがとうございます^ ^ 【著書】 2023年2月16日に 新刊 ちおり流くり返し作りたいおかず📗が 発売されました😊手に取っていただけると 嬉しいです。 •ちおりの簡単絶品おかず【宝島社】 •ちおりの簡単絶品おかず2【宝島社】 おかげさまで書籍累計10万部を突破しました🙇🏻‍♀️ Instagram→@chiori.m.m 主婦目線で、家族から喜ばれ、忙しい女性が助かるレシピ作りがモットー。 おうちにある調味料のひと工夫で、よりおいしくなる料理をお届けしています。 レシピはもちろん、料理がおいしくなるコツや保存ワザなど、役立つ情報を日々更新中です。

    「料理家」という働き方 Artist History