レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

にこにこスマイルマーク【飾り巻き寿司】

主食

にこにこスマイルマーク【飾り巻き寿司】
  • 投稿日2017/09/14

  • 調理時間25

お気に入りに追加

54

少ない材料で比較的簡単に作れる巻き寿司。子どもが喜んでくれるかわいいスマイルマークです。

材料1本分

  • すし飯
    130g
  • 卵そぼろ
    30g
  • 味付けかんぴょう(10㎝長さ)
    5本くらい
  • 焼海苔(10㎝×20㎝)
    2枚+1/3枚

作り方

ポイント

すし飯をのせていくときは、厚みを均等、平行に乗せていきます。

  • 1

    すし飯に卵そぼろを混ぜる。

  • 2

    焼海苔を写真のようにカットし、10㎝×20㎝を1枚、1/3枚を2枚、2/3枚を1枚用意する。

    工程写真
  • 3

    1/3枚の海苔を横に置き、味付けかんぴょう(10㎝長さ)を1本手前にのせ、くるくると巻く。2~3巻きして余った海苔は切り落とす。(=目のパーツ)2/3枚の海苔も同様に横に置き、かんぴょうを5㎝幅になるよう3本ほど手前にのせ、シート状にたたむ。(=口のパーツ)

    工程写真
  • 4

    写真のように巻きすの上に海苔を1枚置き、両サイド4㎝ほどあけてすし飯を70g均一の厚みでのせる。

    工程写真
  • 5

    すし飯の真ん中に20gのすし飯を4㎝幅で棒状になるようにおき、その上の両端に目のパーツをのせる。

    工程写真
  • 6

    目のパーツの真ん中の隙間は10gのすし飯で埋め、さらにその上に均一の厚みで20gのすし飯を平らにのせる。

    工程写真
  • 7

    口のパーツにすし飯10gをのせて湾曲させ、カーブが上になるようにセットする。口のパーツの海苔の部分をかくすように残りのすし飯をのせ、さらに口のパーツの横にもすし飯を足しておく。(ほっぺになる部分なので、足しておかないとげっそりしたスマイルマークになるので注意。)

    工程写真
  • 8

    巻きすを左手で持ち、海苔を巻き付ける。円形になるよう巻きすで形を整え、海苔が落ち着いたら4等分する。

レシピID

191879

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

飾り巻き寿司」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

野島ゆきえ
Artist

野島ゆきえ

フードコーディネーター/飾り巻き寿司1級インストラクター。 3人の男の子のママ。 どのおうちにもある調味料と材料、作りやすいレシピで和食の良さを伝える料理研究家。 食べ盛り、育ち盛りの息子たちの胃袋を満たすレシピを日々考案中! 三男は卵アレルギーがあるため、卵不使用レシピも載せています。 一度にたくさん作れるレシピ、忙しいときに解凍して炒めるだけ、焼くだけでOKの下味冷凍レシピが得意。 お仕事はコラム執筆、雑誌へのレシピ提供、企業向けのレシピ開発、飾り巻き寿司インストラクターとして活動中。 【Blog】http://ameblo.jp/honwakafuwari/ 【Instagram】https://www.instagram.com/yuchan0333/

「料理家」という働き方 Artist History