にこにこスマイルマーク【飾り巻き寿司】

25

2017.09.14

分類主食

調理時間: 25分

ID 191879

野島ゆきえ

子どもに伝えたい和のごはんと飾り巻き寿司

少ない材料で比較的簡単に作れる巻き寿司。子どもが喜んでくれるかわいいスマイルマークです。

    材料(1本分)
    すし飯 130g
    卵そぼろ 30g
    味付けかんぴょう(10㎝長さ) 5本くらい
    焼海苔(10㎝×20㎝) 2枚+1/3枚
    作り方
    Point!
    すし飯をのせていくときは、厚みを均等、平行に乗せていきます。
    1. すし飯に卵そぼろを混ぜる。
    2. 焼海苔を写真のようにカットし、10㎝×20㎝を1枚、1/3枚を2枚、2/3枚を1枚用意する。
    3. 1/3枚の海苔を横に置き、味付けかんぴょう(10㎝長さ)を1本手前にのせ、くるくると巻く。2~3巻きして余った海苔は切り落とす。(=目のパーツ)2/3枚の海苔も同様に横に置き、かんぴょうを5㎝幅になるよう3本ほど手前にのせ、シート状にたたむ。(=口のパーツ)
    4. 写真のように巻きすの上に海苔を1枚置き、両サイド4㎝ほどあけてすし飯を70g均一の厚みでのせる。
    5. すし飯の真ん中に20gのすし飯を4㎝幅で棒状になるようにおき、その上の両端に目のパーツをのせる。
    6. 目のパーツの真ん中の隙間は10gのすし飯で埋め、さらにその上に均一の厚みで20gのすし飯を平らにのせる。
    7. 口のパーツにすし飯10gをのせて湾曲させ、カーブが上になるようにセットする。口のパーツの海苔の部分をかくすように残りのすし飯をのせ、さらに口のパーツの横にもすし飯を足しておく。(ほっぺになる部分なので、足しておかないとげっそりしたスマイルマークになるので注意。)
    8. 巻きすを左手で持ち、海苔を巻き付ける。円形になるよう巻きすで形を整え、海苔が落ち着いたら4等分する。
    15 48
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「巻き寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。