レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

キウイのさわやかフルーツオンザボトム

デザート

キウイのさわやかフルーツオンザボトム
  • 投稿日2020/07/15

  • 調理時間3

Fruit on the Bottom(フルールオンザボトム) という言葉(食べ方)をご存知でしょうか。 ニューヨークでは既に定番になっていて日本でもじわじわと注目されているヨーグルトの新しい食べ方です。 定義としては「ヨーグルトの(上ではなく) にフルーツが入っている」 という程度。 とても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

材料2人分

  • プレーンヨーグルト
    200g
  • リナブルー(液状タイプ)
    3滴
  • キウイフルーツ(サンゴールド)
    1個
  • はちみつ
    大さじ1

作り方

ポイント

■リナブルーはスーパーフードでもあるスピルリナにも含まれる色素成分です。 青色が珍しいですが、着色料ではありません。 (ちなみに、ガリガリ君の青色も、この成分です♪) https://www.dlt-spl.co.jp/product/spirulina_powder/index.html ■レシピで紹介してるリナブルー(液状タイプ)は業務用のみでリナブルーはパウダータイプをWEBにて販売しています。 レシピで紹介している液状品とパウダーの色価はパウダーは6倍濃い色価となっているので、液状品1滴(0.07g)=パウダー 0.012gとなります。 …が、計測できないので 薄めにする場合は箸やスプーンの先につけて少しずつ~  濃い目にするときは耳かき1杯~で 調節してください。 ■フルーツオンザボトムとは… ・果物は、フレッシュ、冷凍、 缶詰、ジャムなどなんでもOK ・ヨーグルトは、プレーン ・下に入れるだけでなく、間に挟むのもOK ・はちみつなどをいれてもOK ・はじめはプレーンを楽しみ、あとは下まで順に食べても全体を混ぜてもお好きな食べ方でOK ▼詳しくは、動画もご覧くださいね。 https://youtu.be/kB2Extc8niU (スタイリング・撮影:佐藤 絵理)

  • 1

    プレーンヨーグルトとリナブルー(液状タイプ)を混ぜ合わせる。

  • 2

    キウイフルーツ(サンゴールド)を角切りにする。

  • 3

    キウイフルーツをグラスに入れて、はちみつを入れ、上から(1)を入れる。 あればミントの葉を飾る。

レシピID

395080

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

柴田真希
Artist

柴田真希

㈱エミッシュ代表取締役。Love Table Labo.代表。 1981年、東京生まれ 女子栄養大学短期大学部卒業後、給食管理、栄養カウンセリング、食品の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。 27年間悩み続けた便秘を3日で治した「雑穀」や「米食の素晴らしさ」を広めるべく、雑穀のブランド「美穀小町」を立ち上げる。 現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メーカーのコンサルティングや飲食店のメニュー開発プロデュースなどを手がける。 「私は「炭水化物」を食べてキレイにやせました。」「ココナッツオイル使いこなし事典」(ともに世界文化社)、「はじめての酵素玄米」(veggy Books)、「やっぱり、塩レモン!魔法の調味料で作る絶品レシピ」(河出書房新社)、しっかりごはんとシンプルおかず「おなかやせ定食」(主婦の友社)、「女子栄養大学の雑穀レシピ」(PHP出版)、「簡単! 美腸レシピ」 (エイムック)などを出版。

「料理家」という働き方 Artist History