時短なのに旨みたっぷり*サバ缶でアクアパッツァ

10

2021.06.14

分類主菜

調理時間: 10分

ID 414793

asuca

食べて健康になる♡asucaキッチン

魚介の旨味がたっぷり出た汁まで美味しいアクアパッツァ。魚介類をトマトとオリーブオイルなどで煮込んだイタリア・ナポリの料理です。サバの水煮缶を使うことで骨まで食べられ、魚の下処理要らずでかなりの時短になります。ハードルが高そうに見えて実は簡単に作れますのでぜひ一度お試しください。

○鯖(さば)には豊富な栄養素があり、脳を活性化させるDHAや血中のコレステロールを減らすEPAが含まれています。

○トマトには抗酸化作用があり、生活習慣病の改善を促すと共に老化や生活習慣病の原因となる活性酸素を取り除く働きがあります。

    材料

    2人分
    サバ水煮缶 2缶(缶の汁は1缶分使用)
    あさり(砂抜き) 100g
    ミニトマト 8〜10個(赤でも黄色でもOK)
    にんにく 2片
    酒または白ワイン 大さじ2
    少々
    粗挽き黒こしょう 少々
    オリーブオイル 大さじ2
    パセリ 適量(お好みで)

    作り方

    ポイント

    *サバの身はなるべく崩さずに塊のまま調理します。

    *残ったスープがこれまた美味しいです。茹でたパスタに絡めたり、ご飯の上からかけて粉チーズをふりかけて混ぜ混ぜしてお召し上がりください。
    1. ミニトマトはヘタを取る。にんにくは薄切りにする。あさり(砂抜き)は殻をこすり洗いして水けを切る。
    2. オリーブオイルを入れたフライパンを弱火で熱し、にんにくを入れる。
    3. にんにくの香りが出たら、サバ水煮缶の中身、缶の汁1缶分、酒または白ワイン、ミニトマト、あさりを加え、弱めの中火でひと煮立ちさせる。
    4. あさりが開いたら弱火にし、塩と粗挽き黒こしょうで味を整える。お好みでパセリを散らす。
    4 340

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「アクアパッツァ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。