Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. とろ〜り♡ベーコンポテトポタージュ【#簡単 #ミキサー不要】

    とろ〜り♡ベーコンポテトポタージュ【#簡単 #ミキサー不要】 2分前

    139人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. ごはんが進む~ふっくら美味しい!サバのみぞれ煮

    ごはんが進む~ふっくら美味しい!サバのみぞれ煮 4分前

    107人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. もやしとちぎり豚団子のうま辛♡ごま味噌スープ【#包丁不要】

    もやしとちぎり豚団子のうま辛♡ごま味噌スープ【#包丁不要】 11分前

    357人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 【やわらか裏技】鶏ささみと大根の揚げ浸し

    はっとりみどりさんがレシピを投稿しました!17分前

  5. さつまいもの塩バターきんぴら【#作り置#お弁当#やみつき】

    Yuuさんがレシピを投稿しました!27分前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

マンゴー缶で簡単!マンゴーレアチーズケーキ

15

2017.08.16

分類デザート

調理時間: 15分

ID183869

きゃらきゃら(小林睦美)

カワイイを食卓に〜ヒロインrecipe

缶詰のマンゴーで出来る、お手軽マンゴーチーズケーキです。

牛乳パックに生地を入れて固め、半分にカットすれば、ケーキ屋さんみたいな可愛いプチガトーサイズになります。

マンゴーチーズケーキ マンゴーレアチーズケーキ 子供に人気 洋風スイーツ チーズケーキ 簡単 子供 牛乳パック型 マンゴー缶 マンゴー スイーツ ヨーグルト クリームチーズ レアチーズケーキ

このレシピをブログで紹介する

材料(牛乳パック1個分)
マンゴー缶 1缶
クリームチーズ 100g
ヨーグルト 100g
砂糖 20g
レモン汁 小さじ1と小さじ1/2
ゼラチン 5gと2g
リッツ 25g
溶かしバター 15g
作り方
Point!
マンゴー缶の代わりに、マンゴーピューレを使う場合は、マンゴーピューレ100g、砂糖は10g増やしてください。
  1. ※牛乳パックは、底から7〜8cmのところで切り、内側にクッキングシートを敷いておきます。
    ※♥︎ゼラチン5gは水 大さじ1、♣︎ゼラチン2gは水 小さじ1で、それぞれふやかしておきます。
  2. マンゴー缶は、中の実150gをミキサーかフードプロセッサーにかけペーストにします。(缶の汁は、捨てずにとっておきます)
    残りの実は、薄くスライスしておきます。

    ペーストにしたマンゴー100gと砂糖を鍋にいれ、火にかけます。沸騰直前で火をとめ、♥︎のふやかしたゼラチンを入れて混ぜ溶かし、粗熱を取ります。
  3. リッツは、ビニール袋やジップロックに入れて、麺棒で細かく叩きます。 溶かしバターを加え、よく混ぜます。 これを、型の底に入れ麺棒で押しながら敷き詰めて、冷蔵庫に入れておきます。
  4. クリームチーズは、30〜40秒くらいレンチンして柔らかくします、
    ボウルに入れて、ホイッパーで混ぜクリーム状にします。
  5. ヨーグルト、レモン汁 小さじ1を加えよく混ぜます。
  6. ❶で粗熱をとっておいたマンゴーピューレを加えて混ぜます。
  7. 型に流し込み、冷蔵庫で冷やし固めます。
  8. 残りのペーストにしたマンゴー、缶詰の汁 大さじ2を、なべに入れて火にかけます。沸騰直前で火をとめ、♣︎のふやかしたゼラチンを入れ、混ぜ溶かします。最後にレモン汁 小さじ1/2を加えて、冷ましておきます。
  9. ❻が完全に固まったら、❼を入れて、スライスしたマンゴーを並べ、再び冷蔵庫で冷やし固めます。
  10. 固まったら、型から取り出してクッキングシートを外し、お好みの大きさにカットし、お皿に盛り付けて下さい。
17 130
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×ラタトゥイユ (17) 子供×フライドチキン (10) クリームチーズ×鶏ささ身 (3) スイーツ×黒砂糖 (3) チーズケーキ×簡単手軽 (3) マンゴー×電子レンジ (3) ヨーグルト×鶏肉料理 (3) レアチーズケーキ×電子レンジ (3) 子供に人気×鶏モモ肉 (3) 洋風スイーツ×豆類 (3) 牛乳パック型×簡単レシピ (3)
もっと見る

「レアチーズケーキ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents