牛乳パックで簡単!苺ヨーグルトムース

15

2022.01.17

分類デザート

調理時間: 15分(作業時間のみ)

ID 429435

きゃらきゃら

カワイイ食卓♪ヒロインrecipe

ヨーグルトを使った、さっぱり味の苺ムース。
型を持っていなくても、牛乳パックで簡単に作れるレシピです。

    材料

    (4つ分)
    ビスケット 100g
    溶かしバター 50g
    A
    ヘタを取って 200g
    A
    砂糖 35g
    A
    レモン果汁 小さじ2
    プレーンヨーグルト 80g
    B
    大さじ2
    B
    インスタントゼラチン(クックゼラチン) 7g
    生クリーム 130g

    作り方

    ポイント

    冷蔵庫ではなく、冷凍庫で冷やし固めることで時短になり、牛乳パックもきれいに剥がせます。
    食べる時は、冷蔵庫で解凍して食べて下さい。
    1. 型を作る。
      牛乳パックを、高さ5cmの輪切りにする。これを4つ用意する。平らなお皿の上に、この型をのせておく。
    2. ビニール袋に、ビスケットを入れ、めん棒で叩いて細かく砕く。ここに、溶かしバターを加え、袋の上からよく揉んで混ぜる。
    3. 型の底に、(1)を入れてぎゅっと指で押して敷き詰めておく(隙間があると漏れる可能性があるので、しっかり端まで)。これを、冷蔵庫で冷やしておく。
    4. A

      苺 ヘタを取って 200g、砂糖 35g、レモン果汁 小さじ2

      をミキサーにかけてピューレ状にし、濾しておく。
    5. (3)に、プレーンヨーグルトを加えて混ぜる。
    6. 耐熱ボウルにB

      水 大さじ2、インスタントゼラチン(クックゼラチン) 7g

      を入れて混ぜ、レンジ(600w)で30秒ほど加熱して混ぜ溶かす。
    7. (4)に(5)を加えて混ぜる。
    8. 別のボウルで、生クリームを8分立てにホイップし、(6)に加えて混ぜる。
      ※色が薄い場合は、食用色素(ピンク又は赤)を少量加えると良い。
    9. (2)の上に、(7)を流し入れ、冷凍庫で1時間ほど冷やし固める。
    10. 周囲がしっかりと固まったら、
      パックとムースの間に、上の部分だけ軽く一周包丁を入れて、牛乳パックを1ヶ所切り取って剥がす
      。

      ※冷蔵庫ではなく、冷凍庫で冷やし固めることで時短になり、牛乳パックもきれいに剥がせます。

      お好みでホイップクリームや苺などをトッピングする。
    2 98

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    ムース いちご ゼラチン プレーンヨーグルト 型不要 子供 子供に人気 時短 牛乳パック 生クリーム 簡単 簡単レシピ

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ムース 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは