レシピサイトNadia
    • 公開日2019/04/03
    • 更新日2019/04/03

    インスタ映えバッチリ!女子がときめく♪イースターフィンガーフードレシピ

    最近は日本でも注目を集め始めている「イースター」。「復活祭」を意味するこの行事には、復活や生命の誕生のシンボルである「うさぎ」や「卵」が欠かせません。今回は、そんなイースターを楽しむフィンガーフードをご紹介! 難しい工程はありません。パパッと簡単にできてかわいいメニューでパーティーが盛り上がりますよ♪

    このコラムをお気に入りに追加

    7

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    インスタ映えバッチリ!女子がときめく♪イースターフィンガーフードレシピ

     

    復活祭を意味する「イースター」の楽しみ方

    最近では、日本でもイースターが人気急上昇のイベントになってきています。春になると、大手アミューズメント施設でも、イースター関連のイベントやフード、グッズなどに力を入れており、注目度の高さがうかがえますね。

    ところで、皆さんはイースターがどんなイベントなのかご存知ですか?

    イースターとは、日本語で「復活祭」を意味します。十字架にかけられ処刑されたイエス・キリストが、3日後に復活したことを祝うお祭りのことです。

    イースターは毎年日にちが変わります。「春分の日以降、最初の満月の日の翌日曜日」とされており、一般的に使われているグレゴリオ暦(西暦のこと)では、2019年は4月21日がそれに当たります。

    また、イースターに欠かせないのが卵とうさぎです。卵は、復活、生命の誕生のシンボルで、イースターには卵料理を食べたり、卵をカラフルにペイントしたイースターエッグを飾ったりします。

    うさぎは繁栄のシンボルとされており、ピョンピョンと飛び跳ねる姿が生命力を感じさせるため、復活祭にぴったりだったようです。

    今回は、そんなイースターに食べたいフィンガーフードをご紹介します。どれも簡単なのにかわくて、思わずマネしたくなるレシピを考えました。さあ、イースターパーティーの始まりです♪

     

    食卓がカラフルになる!簡単なのにかわいい♪イースターフィンガーフード

     

    デコふりかけで簡単!イースターエッグ風ライスボール

    最初にご紹介するのは、イースターエッグ風にデコレーションしたライスボールです! カラフルで、見ているだけでも楽しくなってきませんか? イースター気分を盛り上げてくれる簡単ごはんです。

    【主な材料】
    ごはん
    デコ弁用ふりかけ
    ハム
    スライスチーズ

    ●詳しいレシピはこちら
    イースターエッグ風ライスボール

     

    セロリをさしてキュートに!キャロットのビューティースムージー

    カロテンやカリウムを豊富に含み、美容にも良いにんじんを使った、女子が大好きスムージー。鮮やかなオレンジが目を引くパーティードリンクです。グラスに刺したセロリがキュートで、SNS映え間違いなし!

    【主な材料】
    にんじん
    プレーンヨーグルト

    ●詳しいレシピはこちら
    キャロットのビューティースムージー

     

    ケールとカラフルトマトの巣ごもり風サラダ

    ケールを鳥の巣に、カラフルなミニトマトを卵に見立て、巣ごもり風のサラダにしました。簡単に手早くできるのにかわいくて、パーティーのテーブルにぴったりです。ミニトマトは、色や形がさまざまな物を使うと、より華やかになります♪

    【主な材料】
    ミニトマト
    ケール

    ●詳しいレシピはこちら
    ケールとカラフルトマトの巣ごもり風サラダ

     

    イースターバニーのひと口デザート

    ワンタンの皮を使った、10分でできるひと口デザートです! いちごをうさぎの耳に見立て、キュートに仕上げました。焼いてカリッとしたワンタンの皮とホイップクリームのなめらかな食感、いちごのフレッシュさが口の中に広がる楽しいデザートです。

    【主な材料】
    ワンタンの皮
    いちご
    ホイップクリーム

    ●詳しいレシピはこちら
    イースターバニーのひと口デザート

    うさぎや卵などカラフルでかわいいフィンガーフードをテーブルに並べて、イースターパーティーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

     

    ●パーティーが盛り上がる!おしゃれフードレシピはこちら
    ・片手でぱくっとおしゃれでかわいい!フィンガーフードレシピ
    ・お弁当持ってお花見に行こう!手軽で美味しい、フィンガーフード【おかず編】
    ・パーティーでも大活躍!残ったクリームチーズ活用レシピ10選

    キーワード

    このコラムをお気に入りに追加

    7

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    このコラムを書いたArtist

    Sakura
    • Artist

    Sakura

    フードスタイリスト/フォトスタイリスト 埼玉出身 ”シンプルな素材でも魅せ方次第で特別感のあるおうちごはん”に変身させるちょっとしたコツをご紹介していきます。 食べ物にはパワーがあります。そのパワーをスタイリング、料理を通して皆さんに感じていただきたいです!食べ物から『元気』をもらいましょう!! 現在は企業用の広告、カタログ、WEBスタイリング、雑誌、レシピ制作、撮影などを担当。 【保有資格】 フードコーディネーター(祐成陽子クッキングアートセミナー卒業) フォトスタイリスト 豆腐マイスター 食品衛生責任者 インナービューティーダイエットアドバイザー

    にゃでぃあのおすすめ!
    「料理家」という働き方 Artist History