レシピサイトNadia

    鯛めし

    主食

    鯛めし

    お気に入り

    555

    • 投稿日2018/03/11

    • 調理時間55

    【STAUB Wa-NABE】を使って作る炊き込みご飯です。鯛の切り身を使ってお手軽に!ストウブで作るとご飯も鯛もふっくら仕上がります。三つ葉の代わりに木の芽を添えるのもおすすめです。

    材料4人分

    • 2合
    • 鯛(切り身)
      2切れ
    • 350ml
    • 昆布(5㎝×5㎝)
      1枚
    • A
      薄口しょうゆ
      大さじ1
    • A
      大さじ1
    • A
      小さじ1/3
    • 三つ葉
      適量
    • 少々

    作り方

    ポイント

    鯛は骨付きのものを使用すると骨からもいい出汁が出るので、ぜひ骨付きのものを使用してください。

    • 1

      米は洗ってザルにあげる。 水気が切れたら、ストウブに米、水、昆布を入れて30分以上浸水させる。

    • 2

      鯛に塩少々をふって約10分おき、水気をふき取る。 グリルで焼き色がつく程度に焼く。(完全に火を通す必要はない。)

    • 3

      1にA 薄口しょうゆ大さじ1、酒大さじ1、塩小さじ1/3と2の鯛を加えてふたをして中火にかける。 沸騰したら、弱火にして10分加熱する。 30~40秒中火にして加熱し、火を止めてそのまま10分蒸らす。

    • 4

      鯛と昆布を取り出して鯛の骨を取り除き、身をほぐす。 身を戻し入れて、ざっと混ぜ合わせる。 2㎝長さに切った三つ葉をのせれば出来上がり。

    レシピID

    253867

    「出汁」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    松井さゆり
    Artist

    松井さゆり

    フードコーディネーター/料理家/ いつもの食卓に+Oneのアイデアを!料理の基本を大切に。添加物はなるべく使わない身体にやさしい食事がモットー。旬の野菜をたっぷり使用した毎日のごはんやおうちで簡単に作れるスイーツレシピをご紹介しています。 ◆レシピ開発 ◆コラム執筆 ◆フードスタイリング ◆料理教室 ♦経歴♦ 大阪出身 レコールバンタンフードコーディネーターコース卒業 *イタリアンレストランにてキッチンスタッフ・ホールスタッフとして勤務 *フードコーディネーター事務所に勤務・企業様のメニュー考案、撮影などに携わる *料理教室講師 ♦資格♦ *FCAJフードコーディネーター2級(食の商品開発) *だしソムリエ *発酵食エキスパート *jr野菜ソムリエ *JSAアイシングクッキー認定講師 *食品衛生責任者 ◆受賞歴◆ *2018年 Nadia【コラム賞】受賞 *2019年 レシピブログ「フーディストアワード2019」ホットケーキミックス部門【レシピ賞】受賞 *2020年 E・レシピ【秋のキノコレシピコンテスト】優秀賞受賞

    「料理家」という働き方 Artist History