【バスク風チキンのトマト煮込み】鶏むね肉でもしっとり♡

30

2021.08.29

分類主菜

調理時間: 30分

ID 420412

金子美和(さとみわ)

体に優しくて美味しい♡

鶏肉をトマトで煮込むバスク風チキン煮込み。

煮込む時間を変えれば鶏むね肉でもしっとり仕上がります!

玉ねぎやパプリカの甘味とトマトの酸味が
煮込むことでまろやかな美味しさに💛
ローレルを加えると風味が増しますよ(*^-^*)

隠し味にベーコンを炒めて加えているので
旨味がアップ🎵

ご飯でもパンでもパスタにも合います⭐

    材料

    4人分
    鶏むね肉(もも肉でも可) 1枚
    A
    パプリカパウダー 小さじ1/2
    A
    塩、コショウ 少々
    米粉(または小麦粉) 大さじ1
    小さじ1~
    ベーコン 2枚
    玉ねぎ 1個
    パプリカ 1個
    B
    トマト缶 1缶
    B
    コンソメ 小さじ2
    B
    ローレルの葉 1枚
    ドライパセリ 少々

    作り方

    ポイント

    ●鶏むね肉で作る場合はそぎ切りにするとよりしっとり仕上がります。

    ●お肉はむね肉でもモモ肉でもOK。
    むね肉の場合は、粉をまぶして焼いたらトマト煮込みに加えて5分ほど煮ればOKです。
    煮込みすぎると固くなるのでサッと煮てください。

    ●パプリカは今回、黄色パプリカ1/2個・赤パプリカ1/2個で作っています。

    ●ベーコンを炒めて加えることで、仕上がりにコクが出ます。
    1. 鶏むね肉(もも肉でも可)を食べやすい大きさにカットしてA

      パプリカパウダー 小さじ1/2、塩、コショウ 少々

      をもみこんでおく。
      この状態で冷凍保存可能。
      使うときは自然解凍してから使えます。
    2. ベーコンは1㎝幅ほどにカット。
      玉ねぎは薄切り。
      パプリカは一口サイズにカットする。

      ベーコンを炒め、火が通ってきたら玉ねぎを加えて炒める。
    3. 玉ねぎがしんなりしたら、パプリカを加えてサッと炒める。
    4. B

      トマト缶 1缶、コンソメ 小さじ2、ローレルの葉 1枚

      を加えて弱火で煮込む。
    5. 下味をつけた鶏肉に米粉(または小麦粉)をまぶし、フライパンに薄く油をひいて両面をサッと焼く。
    6. お肉の表面が焼けて8割程度火が通ったら、鍋に加えて一緒に煮込む。
      ※鶏むね肉の場合は5分程度。
       鶏もも肉を使った場合は5分以上煮込んでもOKです。
    7. 盛り付けたらドライパセリを散らす。
    1 107

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    トマト煮 ホーロー鍋 チキン トマト コンソメ パプリカ ベーコン ローリエ おもてなし ドライパセリ おもてなしランチ パプリカパウダー 世界各国の料理 ワインに合う パンに合う 子供に人気 トマト煮 煮込み 煮込み料理 玉ねぎ 簡単 簡単煮込み 米粉 トマト缶 鶏むね肉 鶏肉料理 鶏肉煮込み

    このレシピをサイトに埋め込む

    「トマト煮 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは