■ほうれん草とお豆のデトックスカレー■

30

2021.04.13

分類主食

調理時間: 30分

ID 410842

料理愛好家 わか

ひだまりキッチン

緑黄色野菜の代表格であるほうれん草は、β-カロテンや鉄分、葉酸、ビタミンCなど様々な栄養成分が豊富に含まれており、貧血や風邪、高血圧を予防し、美肌にも効果が期待できます。カレールーはカロリーが高いので、カレー粉を使って作ります。様々なスパイスが含まれるカレー粉には、デトックス効果や脂肪燃焼促進効果、発汗作用を高める効果など、女性の体を内側から美しく、更にダイエット効果が期待できます。

    材料2人分
    ほうれん草 1束(6~7株)
    鶏むね肉 150g
    タマネギ 1/2個
    ミックスビーンズ 50g
    ニンニク 1片
    生姜 1片
    50ml
    カレー粉 大さじ1~
    顆粒コンソメ 大さじ1
    塩・粗びきコショウ 適宜
    温かいごはん 2膳分
    作り方
    Point!
    ほうれん草はアク(シュウ酸)が強いので必ずゆでてから使いましょう。カレー粉を煎ることで出来上がりの風味が豊かになります。タマネギをアメ色になるまでじっくり炒めると甘みと旨みが増しますよ。
    1. ほうれん草は塩茹でして冷水につけ、水気を絞ってフーブロでペースト状にする。鶏むね肉は2cm角に切り、タマネギ・ニンニク・生姜はみじん切りにする。カレー粉はフライパンで乾煎りする。
    2. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、タマネギ・ニンニク・生姜を弱火で炒める。タマネギに火が通ったら鶏むね肉を加えて炒め、軽く塩・粗びきコショウ
      ふる。
    3. 鶏むね肉に火が通ったらカレー粉を絡め、水・ほうれん草・ミックスビーンズ・顆粒コンソメを入れて煮る。火が通ったら温かいごはんをのせたお皿に盛りつける。お好みでパセリを散らして生クリームをかける(コーヒーポーションでも)。
    0 29
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チキンカレー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。