レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【バナナと豆腐同量】モチふわナッツバナナ豆腐ブレッド

デザート

【バナナと豆腐同量】モチふわナッツバナナ豆腐ブレッド
  • 投稿日2021/06/15

  • 調理時間5(焼き時間を除く)

お気に入りに追加

300

★【材料5つ混ぜるだけ】 バター不要!ホットケーキミックス、絹ごし豆腐、バナナ〈大1.5本、小2本〉、卵、アメリカ産ピーナッツバター ★ピーナッツバターがアクセント 今回は粒入りのクランチタイプを使いました。程よい甘さと塩分が美味しいですよ。 ★砂糖も基本不要です。 飾り用バナナがなくても美味しく出来ます。甘さはバナナ任せ、水分はお豆腐任せです。しっとりふわふわです。 ★モチモチふわふわでパンのようなケーキです。おやつや朝食にも。 ★ホットケーキミックス使用なので、粉をふるう手間がなく、多少混ぜすぎても膨らむので、初心者さんでも失敗知らずです。

材料20×8×6cmパウンドケーキ型1台分

  • ホットケーキミックス
    200g
  • 絹ごし豆腐
    150g(2連パックのうちの1パックを使用)
  • バナナ
    正味150g(完熟したもの小2本または大1.5本)
  • 1個(Mサイズ)
  • アメリカ産ピーナッツバター
    大さじ2(ホームプレート(クランチ))
  • バナナ(飾り用)
    1本(お好みで)
  • グラニュー糖
    大さじ1(お好みで)

作り方

ポイント

★写真にも載せましたが、バナナは必ず〈完熟バナナ〉スイートスポットという黒い斑点が出たものが美味しいです。 完熟バナナでないとつぶれにくいので滑らかな生地にならず、甘さも足りません。 ★オーブンの焼き時間や温度はご家庭のオーブンにより調節してくださいね。 ★ピーナッツバターは今回は《ホームプレート》のクランチタイプを使いましたが、他のブランドのアメリカ産ピーナッツバターを使用しても美味しくできます。 #アメリカンピーナッツ協会タイアップ

  • 【材料は5つ】 ホットケーキミックス・絹ごし豆腐・完熟バナナ・卵 ナッツの代わりにピーナッツバターも加えて *バナナは必ず完熟したものを使う。 *型に合わせてオーブン用シートを敷いておく。 または型にバター(分量外)を塗り、小麦粉(分量外)を振っておく。 *オーブンは170℃に予熱する。

    工程写真
  • 1

    ボウルに絹ごし豆腐、バナナを入れてよく揉む。

    工程写真
  • 2

    1にホットケーキミックス、卵、アメリカ産ピーナッツバターを加えてゴムベラでさっと混ぜる。

    工程写真
  • 3

    2を型に流し入れる。縦半分に切ったバナナ(飾り用)を表面に飾り、バナナの表面にグラニュー糖を振り、170℃のオーブンで20〜25分焼く。

    工程写真
  • 4

    バナナの隙間から割れた部分に竹串を刺して生の生地が付いてこなければ焼き上がりです。 焦げ目が足りない場合は180℃に温度を上げて5分焼いてください。

    工程写真
  • 5

    切り方により何切れにも切り分けられます。

    工程写真
  • 6

    バナナ(飾り用)はお好みでグラニュー糖を振りかけて焼くと、キャラメリゼされて美味しくなります。

    工程写真
レシピID

414616

「パウンドケーキ」の基礎

「バナナ」の基礎

「豆腐」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

パン」「バナナケーキ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

あーぴん(道添明子)
Artist

あーぴん(道添明子)

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History