レシピサイトNadia

    【たまごも野菜もたっぷり】ボリュームたまごのサンドイッチ

    主食

    【たまごも野菜もたっぷり】ボリュームたまごのサンドイッチ

    お気に入り

    39

    • 投稿日2022/09/28

    • 調理時間10

    ★【ボリュームたっぷりたまごサンド】 たまごも野菜もボリュームたっぷり詰め込みました! ★【味のアクセントは?】 たまごサンドには普通玉ねぎみじん切りを入れますが、代わりにらっきょう漬けをピクルスの代わりにきゅうりを入れました。いいアクセントになっています。

    材料1人分

    • 食パン
      2枚(5枚切りまたは6枚切り)
    • ゆで卵
      2個
    • レタス
      4枚
    • A
      きゅうり
      1/2本
    • A
      マヨネーズ
      大さじ3
    • A
      おばねや「たまりらっきょう」
      30g(4〜5粒)
    • A
      粒マスタード
      小さじ1
    • A
      砂糖
      ひとつまみ
    • A
      塩・こしょう
      各少々
    • 黒こしょう
      適量(お好みで)
    • ミニトマト
      適量(お好みで)

    作り方

    ポイント

    ★【ここがポイント❣️】ゆで卵は黄身と白身に分けて混ぜるとより黄身が目立つので美味しそうに見えます。 ゆで卵を刻む時に一緒に切ってしまうと、黄身が分からなくなり、全体に薄いクリーム色になってしまいます。ひと手間ですが、分けて切ると綺麗にできます。 ★お子様は粒マスタードは入れなくても美味しいです。 #おばねやタイアップ

    • 1

      ☆ゆで卵は白身と黄身に分けて、白身は刻んでおく。 ☆レタスは洗って水気を拭いておく。 ☆きゅうりは縦に四つ割りにして端から5mm幅に切る。 ☆おばねや「たまりらっきょう」は粗みじん切りする。

      工程写真
    • 2

      ボウルにゆで卵とA きゅうり1/2本、マヨネーズ大さじ3、おばねや「たまりらっきょう」30g、粒マスタード小さじ1、砂糖ひとつまみ、塩・こしょう各少々を合わせて具を作る。 ★ゆで卵は黄身と白身に分けて混ぜるとより黄身が目立つので美味しそうに見えます。

      工程写真
    • 3

      まな板にラップを敷いて、食パンに薄くバター(分量外)を塗り、片方に2のたまごの具、レタスをのせ、もう一枚のパンをのせる。

      工程写真
    • 4

      ラップできつく包んで、その上からラッピングペーパーで包み、ペーパーごと半分に切る。

      工程写真
    • 5

      器に盛り、黒こしょうをお好みでかける。 ☆野菜はミニトマトを添えていますが、お好みの野菜を添えてください。

      工程写真
    レシピID

    443828

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    サンドイッチ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    あーぴん(道添明子)
    Artist

    あーぴん(道添明子)

    料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

    「料理家」という働き方 Artist History