レシピサイトNadia
    主食

    【ふわとろ半熟卵の親子丼】とろ〜りWたまご♬︎つゆ濃いめ◎

    • 投稿日2021/09/28

    • 更新日2021/09/28

    • 調理時間10

    【半熟とろとろが美味しい❣️たっぷり卵の親子丼🐣】 つゆが染み染みの濃いめの具に 卵黄を崩して絡ませると絶妙な バランスの味わいに🙈♬︎ ご飯がモリモリ進みます🍚✨ 卵は2回に分けて入れる事で よりとろ〜っとした半熟に 仕上がりとっても美味しいです✨ 卵黄で残った白身は溶き卵に 一緒に混ぜ込むと無駄にならず に使えますよ(*^^*)🥚✨

    材料1人分

    • ご飯
      適量
    • 鶏もも肉
      1/4枚
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • 2個
    • A
      醤油、みりん、酒、水
      各大さじ1
    • A
      砂糖
      大さじ1/2
    • A
      和風顆粒だし
      小さじ1/4

    作り方

    ポイント

    ★お好みで三葉や七味を乗せると美味しいです。 ★親子鍋は小さめのフライパンで代用可能です。

    • 1

      玉ねぎは薄切り、鶏もも肉は小さめに切る。卵は溶く。(卵黄1つ分は取っておく) 

      工程写真
    • 2

      親子鍋(フライパン小)にA 醤油、みりん、酒、水各大さじ1、砂糖大さじ1/2、和風顆粒だし小さじ1/4と玉ねぎを入れて弱めの中火で煮る。しんなりしてきたら鶏肉を入れて火を通す。 

      工程写真
    • 3

      溶き卵の2/3を入れて軽く混ぜ蓋をして20秒置いて、残りの溶き卵を入れる。 

      工程写真
    • 4

      お好みの半熟加減になったら火を止めてご飯を入れた器に盛る。

      工程写真
    レシピID

    422703

    質問

    作ってみた!

    • キムチ
      キムチ

      2024/01/26 17:47

      親子丼をあまり食べない4才児がおかわりしました✨ 少し甘めの味付けがとってもよかったです^^ 子供と一緒に食べるために作ったので、水の量を大さじ3に増やしましたが、我が家にはちょうどよかったです^^
    • Jun.Jun
      Jun.Jun

      2024/01/22 21:17

      濃いめの味つけでしたがペロッと食べれました。美味しかったです。素敵レシピありがとうございます👍💕✨
    • 1002433
      1002433

      2023/10/22 19:43

      レシピありがとうございます!とっても美味しかったです!
    • まぐ。
      まぐ。

      2023/06/27 11:28

      子供も気に入ったようでたくさん食べてくれました!また作りたいと思います✨
    • すずかすてら
      すずかすてら

      2022/07/23 13:44

      彼氏の誕生日に作りました!美味しかったです!ご馳走さまでした。

    「親子丼」の基本レシピ・作り方

    こんな「親子丼」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「鶏もも肉」の基礎

    「鶏肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    coto
    • Artist

    coto

    料理家

    • 調理師
    • 食育インストラクター

    食べる事が大好きな一児のママです✩ ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 書籍(宝島社) 【cotoの家族が喜ぶおうちごはん】(2021.12) 【cotoの人気おかずで35日間献立】(2023.3) おかげさまで累計10万部突破しました🥹✨ ・全国の書店・楽天ブックス・Amazonにて𓂃𓈒𓏸 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ▪️Instagram フォロワー56万人(2023.10) @ct__cook ▪️YouTube はじめました(2023.10) 「cotoのおうちごはん」 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 身近な食材と一般的な調味料だけを使って栄養たっぷり、誰でも失敗なく作れる簡単で分かりやすいレシピを目指して発信しています。 簡単時短になる豆知識等も♬︎ レンジレシピや包丁を使わないレシピ等のささっと作れるもの、家族の為に栄養のある物を考えて日々お料理をしています。 美味しい物を食べる幸せ、喜んで食べてもらった時の幸せ。笑顔が溢れる食卓に、愛情たっぷりのおうちごはんを美味しく召し上がって頂けることを願って。 そして将来大きくなった我が子が母の味をいつでも作って食べれる様に記録に残します。

    「料理家」という働き方 Artist History