《包まない!》ぷりぷり海老ニラ餃子

30

2021.06.06

分類主菜

調理時間: 30分

ID 414138

カリニ彩(あやきーた)

♡世界のおいしいを家庭料理に♡

\みんな大好き♡ニラ餃子🥟/

ただ、餃子の難点はキャベツのみじん切り&
大量の餃子を包むこと…

この餃子は包まず!
材料はキッチンバサミで切っていくだけ!
餃子の手間をとことん省いたレシピです🍳

包んでいないので熱すぎることもなく、
中身が飛び出ることもない★
ので、子どもたちには食べやすいようです✨
おにぎりのように手に持ってぱくぱく食べてくれます。

ぷりぷりの海老の食感と
ニラの香りがたまらない♪
この餃子なら忙しくても作れるかも…!?

    材料4人分(餃子の皮24枚分)
    餃子の皮 24枚
    豚ひき肉 400g
    海老 90g
    ニラ 3本
    青ネギ 3本
    A
    酒、ごま油、片栗粉 大さじ1
    A
    醤油、塩 小さじ1/2
    A
    こしょう 小さじ1/4
    A
    にんにく(すりおろし) 2片
    作り方
    Point!
    ■海老は包丁の腹で潰すことで、味が染みやすくなります。
    面倒であれば省いても🆗です。
    1. 海老は背ワタがあれば取り除き、包丁の腹で潰し2㎝程度のぶつ切りにする。
      ※面倒であれば背ワタを取った後、キッチンバサミで切るだけでもOKです。
    2. ニラ、青ネギは2㎝幅に切る。
      キッチンばさみを使うと便利です🎵
    3. ボウルに、豚ひき肉、海老、ニラ、青ネギ、調味料A

      酒、ごま油、片栗粉 大さじ1、醤油、塩 小さじ1/2、こしょう 小さじ1/4、にんにく(すりおろし) 2片

      を加えてよく混ぜる。
    4. キッチントレーや作業台に片栗粉(分量外)をふり、
      その上に餃子の皮を置く。
      ※片栗粉をまぶすことで皮がくっつきにくくなる&焼いた時にパリッと焼けます。
    5. スプーン2杯くらいの量の3のタネを餃子の皮に置き、その上に餃子の皮を乗せる。
      2枚1組で同様に残りのタネも入れていく。
    6. サラダ油大さじ1を中火で熱して5の餃子を入れていく。
      2分ほど焼いて焼き色がついたら、ひっくり返して水100mlを加えて蓋をし、5分程度蒸し焼きにする。
    7. 蓋を開けてまだ水が残っているようなら水を蒸発させ、餃子がぱりっと焼けたら火を止めて器に盛る。
    8. ※餃子の皮はたいてい25枚入りかと思います。残った1枚で小さいニラ饅頭を作っても🎵
    1 206
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おやき 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。