レシピサイトNadia
    • 公開日2022/03/21
    • 更新日2022/03/21

    子どもが喜ぶ「簡単・かわいいお花見弁当」のレシピ&詰め方テク

    少しずつあたたかくなってきて、春らしくなってきましたね。今回は、Nadia ArtistのyAsu*さんに、子どもが喜ぶ、簡単・かわいいお花見弁当にぴったりなレシピと詰め方をご紹介いただきました。とってもかわいくて、簡単♪ ぜひ参考にしてみてくださいね。

    このコラムをお気に入りに保存

    256

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    子どもが喜ぶ「簡単・かわいいお花見弁当」のレシピ&詰め方テク

     

    お花見の季節がやってきました♪

    毎日の見慣れた風景にカラフルな彩りが加わり、やわらかな日差しがふわふわとあたたかで心地よく活発に動きたくなるそんな気分。お花見の季節が近付いてきましたね!

    かわいくて見た目も華やか、簡単なのにしっかり美味しいお弁当を作ってお花見に出かけてみませんか? 今回は、そんな簡単かわいいお花見弁当を、詰め方付きでご紹介します。おかずには子どもが喜びそうなものばかり詰めてみました。ぜひチェックしてみてくださいね。

     

    おすすめのお弁当おかず【メインで詰めたい3品】

    それでは、お花見弁当におすすめの簡単おかずをご紹介します。まずは、唐揚げやだし巻き卵などメインで詰めたい3品!

     

    漬け込み時間なし!?やみつきうま塩唐揚げ

    漬け込みいらずで作る時短唐揚げです。お弁当の定番おかず、鶏の唐揚げ。長ねぎやごま油、鶏がらスープの素で風味とうま味を加えています。鶏もも肉、鶏むね肉、どちらでもお好みの方で作ってくださいね♪

    【主な材料】
    鶏もも肉または鶏むね肉
    長ねぎ
    ごま油
    鶏がらスープの素

    ●詳しいレシピはこちら
    【つけ込み時間なし⭐︎揉み込むだけ】 香味うま塩唐揚げ

     

    お箸が止まらない!カリカリじゃがいものベーコン焼きポテト

    少ない材料で簡単に作る一品。ベーコンの塩気とうま味があるので味付けはお塩だけ! とっても簡単に作れる、かつ子どもも大人もお箸が止まらないこと間違いなしの美味しさです。

    【材料】
    じゃがいも
    ベーコン

    片栗粉

    ●詳しいレシピはこちら
    【食材2つ】カリカリやみつき じゃが芋ベーコンの焼きポテト

     

    削り節がポイント!ふんわりだし巻き卵

    だしの素や白だしでもだし巻き卵を作れますが、そこに削り節をそのまま加えることで一気にだしの香りが豊かになります! 家族だけのときは味噌汁も同様に最後に削り節をそのまま加えています。かつおの香りがたまりません♪

    【主な材料】

    白だし
    削り節

    ●詳しいレシピはこちら
    かつお節をそのまま加えて♪ 香り豊かなふんわりだし巻き卵

     

    おすすめのお弁当おかず【すき間を埋める副菜2品】

    お弁当に入れる野菜はすき間を埋められるように自由な形に詰められるものを選ぶことが多いです。こちらは2品ともレンジでお手軽にパパッと作れて何かと便利なおかずです。

     

    パパッと作れる♪ハムとキャベツのごまマヨポン

    マヨポンとごまの相性が抜群の、5分で作れちゃう簡単レシピ。ハムとキャベツの彩りも◎。コーンを追加するのもおすすめですよ♪

    【主な材料】
    キャベツ
    ハム
    きゅうり
    マヨネーズ
    ポン酢

    ●詳しいレシピはこちら
    【食材3つ】レンジで簡単♪ ハムとキャベツの胡麻マヨポン

     

    抱えて食べたい!簡単にんじんと塩昆布のツナ和え

    塩昆布とツナのうま味とごま油の香りで、にんじんの甘みがより際立ちます。あと一品にも役立つ、抱えて食べたい大満足副菜です。

    【主な材料】
    にんじん
    ツナ
    塩昆布
    ごま油

    ●詳しいレシピはこちら
    レンジで超簡単♪5分で作る副菜 にんじんと塩昆布のツナ和え

     

    おかずの準備ができたらお弁当を詰めていきましょう!

    おかずの準備ができたら、お弁当におかずを詰めていきましょう。メインで詰め込む3品とパパッと作れて自由な形で詰められる副菜2品、あとはソーセージやミニトマトを加えるだけ! 枝豆は冷凍の枝豆を使用してひと粒ずつ串に刺してみました。

    まずは大きなおかずを詰めていきます。かわいいワックスペーパーの上に唐揚げをこのように入れてレタスで仕切ります。

    ソーセージを並べてだし巻き卵を詰めます。

    上に置くだし巻き卵は、このように切り口を上にしてみるとまた違った雰囲気に。

    残りのおかずを重箱の空いているところに詰めます。お弁当用カップに野菜のおかずを入れて並べ、焼きポテトを間に詰めました。

    最後に大根の桜を飾り、バランスをみて枝豆を。少しだけ手間はかかりますが、桜色にそめた大根のお花を飾るとよりお花見気分が盛り上がります♪ 甘酢に紅しょうがのしそを加えることで大根が桜色に仕上がります。紅しょうがのしそがない場合は、ゆかりを入れていただくと色付けできますよ。お弁当に使うピックもお花や蝶々で春らしさを演出しましょう。

     

    余力があればおにぎりも彩りよく♪

    おかずを作ってまだ余力が残っている場合は、ぜひおにぎりも彩りよく仕上げてみましょう!(おかず作りで疲れてしまった場合は全部を頑張らなくても大丈夫ですよ。)

    今回使ったおにぎりの種類はこんな感じです。味付けいらずの簡単なものばかりを使って作りました♪ 最後の「おかか梅」は、はちみつ梅と削り節を混ぜたものです。とっても美味しいので作ってみてくださいね。

    鮭フレーク×ごま塩
    塩昆布×枝豆
    明太子×塩昆布
    明太子×枝豆
    おかか梅×白ごま

    おにぎりは手で食べやすいようにラップに包んで詰めています。一品一品は簡単に短時間で作れるものが多いですが、重箱にすべて詰めると彩りときちんと感もあり楽しいお弁当になりますよ。

    青く晴れ渡る空、そして美しい桜で心を満たしたら家族で楽しくお弁当を食べてお腹も満たされてくださいね! そして何より子どもたちの「美味しい!」のひと言と笑顔が一番の楽しみですね♪



    ●そのほかの"お花見にもっていきたいお弁当のおかず"のコラムはこちら!
    ・チーズで子どもも大喜び!【野菜の肉巻き弁当】|一点豪華なラクうま弁当vol.25
    ・お花見にぴったりのお弁当レシピ15選|春らしさ満開!主食からデザートまで

    キーワード

    このコラムをお気に入りに保存

    256

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    このコラムを書いたArtist

    yAsu*
    • Artist

    yAsu*

    美味しいごはんが食べたい! 毎日ごはんをできるだけ簡単に♫ "分かりやすい""作りやすい" そしていつもの食卓に少しだけ彩りを(^^) 三人家族 高校生男子の母が作る簡単楽ちんごはん。 家族の『おいしい!』の一言が何よりの活力です♡

    にゃでぃあのおすすめ!
    「料理家」という働き方 Artist History