レシピサイトNadia
    副菜

    もやし一袋。乳酸発酵がうまいもやしの漬物

    • 投稿日2024/06/19

    • 更新日2024/06/19

    • 調理時間15(発酵期間を除く)

    ベトナムの食堂でよく見かけるもやしの漬物です。 乳酸発酵してほんのり酸味があるので、さっぱりいただけます。 お肉料理の付け合わせにぴったり! 一人でもやし一袋分食べてしまいました笑

    材料4人分

    • もやし
      400g
    • 人参
      100g
    • ニラ
      100g
    • 800ml
    • 米の研ぎ汁
      800ml
    • A
      大さじ1
    • A
      砂糖
      大さじ2
    • A
      鶏がらスープの素
      小さじ1
    • 唐辛子
      2本(辛いの苦手ならなしでもOK)

    作り方

    ポイント

    発酵したのが好きな方は2日間発酵させると、より美味しく出来上がります。 冷蔵庫に入れることで発酵速度がゆっくりになります。 温度に気をつけて、白い膜やぬめり、異臭がする場合は発酵が失敗しているので食べないでください。

    • ニラは6cmに切る。 人参も6cmの千切りにする。

      工程写真
    • 1

      小鍋に分量の水とA 塩大さじ1、砂糖大さじ2、鶏がらスープの素小さじ1を入れて一度沸騰させる。 沸騰したら米の研ぎ汁を加える。

      工程写真
    • 2

      ボウルに」もやし、人参、ニラ、工程1.のつけ汁を入れて全体が馴染むようにサッと混ぜる。

      工程写真
    • 3

      タッパや瓶などの保存容器に汁ごと入れて唐辛子を入れる。

      工程写真
    • 4

      涼しい場所で1日置いて発酵させ、ぷくっと泡が出れば完成。 保存は冷蔵庫でしてください。

      工程写真
    レシピID

    485329

    質問

    作ってみた!

    こんな「漬物」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「もやし」の基礎

    「にら」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    Ki Yamamoto
    • Artist

    Ki Yamamoto

    • 調理師
    • フードコーディネーター

    こんにちは!Ki Yamamotoといいます。 料理人として、ベトナム料理普及家として活動中です。 ベトナム人の妻、URIちゃんとの生活の中で生まれたレシピを中心に発信しています。 カップルや家族で作るおうちごはん。 アジア各国の面白い料理をみなさんに楽しんでもらえたら嬉しいです。 2009年 調理師免許取得 2021年フードコーディネーター3級資格取得 2023年フードコーディネーター2級フードプロモーション資格取得 中国料理、韓国料理、ベトナム料理を中心にレストランで料理を学んできました。

    「料理家」という働き方 Artist History