レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

バイカラーコールスロー

副菜

バイカラーコールスロー
  • 投稿日2022/08/19

  • 調理時間20

お気に入りに追加

29

りんご酢は酵素やプロバイオティクス、カリウムなどが豊富に含まれており、美肌効果や免疫機能を高めてくれる効果があります。また白ねぎの青い部分はβカロチンが豊富で、抗酸化作用や皮膚、粘膜を強化してくれ、アンチエイジングにもお勧めの一皿です。

材料4人分

  • キャベツ
    200g
  • 紫キャベツ
    100g
  • 白ねぎの青い部分
    1/2本分
  • マヨネーズ
    大さじ3
  • りんご酢
    大さじ1(米酢や穀物酢でも可)
  • はちみつ
    大さじ1
  • マスタード
    大さじ1/2
  • 小さじ2/3
  • ブラックペッパー
    少々
  • ディル(あれば)
    少々

作り方

ポイント

キャベツを紫キャベツを、2:1の割合で使うと彩りが綺麗です。 細切りよりも太めの千切りの方が水分が出にくく、水っぽくなりません。 作ってすぐに食べきる場合は、塩もみしなくても大丈夫です。 またキャベツを使いきらない場合、包丁でカットしてしまうと切り口が黒ずみしやすいので、下準備に書いた方法で、一枚ずつ丁寧にはがしましょう。

  • キャベツと紫キャベツは固く結球している場合、芯の部分に切り込みを入れ、芯の側から指を入れるとはがしやすい。

  • 1

    キャベツと紫キャベツは、それぞれ5-7mm幅の千切りにする。塩ひとつまみ(分量外)をふり、全体によく揉みこみ、10分ほど置く。

  • 2

    白ねぎの青い部分は小口切りにする。

  • 3

    ボウルに、マヨネーズ、りんご酢、はちみつ、マスタード、塩、ブラックペッパーを入れよく混ぜ合わせる。

  • 4

    キャベツと紫キャベツから出てきた水分を手で固く絞り、水気を切る。 3のボウルに、しっかり水気を切ったキャベツと紫キャベツを2の白ねぎと共に加える。 ディル(あれば)の葉もちぎって加える。

  • 5

    全体をよく混ぜ合わせて器に盛る。

レシピID

443130

「キャベツ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

Yukiyo
Artist

Yukiyo

アスリートフードマイスター/ スポーツを頑張る子供たちへの食でのサポートを経て、栄養バランスの取れた、心も体も喜ぶメニュー作りを考えてきました。 おもてなし料理を作るのも好きです♪ まだ見たこともない、世界の食材や調味料を探すのが楽しみです。 大阪市在住

「料理家」という働き方 Artist History