レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

まぜて焼くだけ♡のり塩・ステックチキン

主菜

まぜて焼くだけ♡のり塩・ステックチキン
  • 投稿日2021/02/22

  • 調理時間20(☆漬け込み時間は、含んでいません。)

揚げないのり塩味の「チキン・フライ」です(^^♪ マヨネーズの効果で、カリッと仕上がります。 鶏むね肉が、かたくならないのでお弁当にピッタリです。

材料2人分

  • 鶏むね肉
    300g
  • A
    マヨネーズ
    大さじ2
  • A
    大さじ1
  • A
    青のり
    大さじ1
  • A
    ニンニクチューブ
    2cm
  • A
    コショウ
    少々
  • B
    パン粉
    大さじ3~4
  • サラダ油
    適量

作り方

ポイント

*青のりは、やや多めくらいが香りがたって美味しいです。 *焼き目が付くくらいに焼くと、カリッと仕上がります。

  • 1

    鶏むね肉は、長さ5cmのステック状に切り、A マヨネーズ大さじ2、酒大さじ1、青のり大さじ1、ニンニクチューブ2cm、コショウ少々をくわえて、菜箸で混ぜ合わせて、10分程漬け込んでおく。

    工程写真
  • 2

    工程 ⑴ にB パン粉大さじ3~4をふり、全体にからむように混ぜ合わせます。

    工程写真
  • 3

    トースターの天板にアルミホイルを敷いて、工程 ⑵ を重ならないように並べる。 サラダ油を少量づつ、回しかける。

    工程写真
  • 4

    トースターで10分焼き、天板を取り出し、鶏肉の上下返して、再度5分~10分焼く。 鶏肉に火が通ったら出来上がりです。 お好みで、レモンをふり、お召し上がりください。

    工程写真
レシピID

407575

「鶏むね肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

フライ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

Chiko
Artist

Chiko

【自己紹介】 料理研究家・フラワーアレンジメント講師群馬県出身です。 風土も気候も住みやすい地域です。 子供の頃から、山菜や川魚など土地の物に囲まれて育ってきました。 料理が大好きで、父母の真似をして食事の支度を手伝っていました。 【好きな事】ふだんは、お弁当作りが大好きな主婦です。(何故か、気分が良くなる。)グダグダのお弁当もInstagramに投稿する時もありますが…基本は、料理を全て楽しんでやっています(^^) フラワーアレンジメントの講師をしていますが、お花アレンジととお料理って似ているところがあるんですよね…(≧∇≦) 気持ちが落ち着いて、嬉しい気持ちになるんです٩(ˊᗜˋ*)و 【活動】家庭料理や節約料理、常備菜などを中心に投稿しています。 皆さんの使いやすい食材で、お手軽なメニューを投稿しています。 レシピを考えている時は、毎日が楽しく暮らせますようにと、食卓が明るくなれば…と思っています。

「料理家」という働き方 Artist History