レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

作りやすい食べやすい!野菜たっぷりガパオ

主食

作りやすい食べやすい!野菜たっぷりガパオ
  • 投稿日2014/04/23

  • 調理時間15

バジルの代わりにしそを使用、ナンプラーを遣っているのにとても食べやすいガパオ! 小さい子どもパクパク食べるでママ友にも大人気。 炒めるだけで出来、調味料がシンプルで分量も覚えやすいので、作りやすい! 野菜たっぷり一品で栄養バランス満点です^^ 子供の日のパーティーにも♫

材料2人分2人分

  • 鶏ひき肉
    150g
  • 玉ねぎ
    1/4個(50g)
  • パプリカ(赤)
    1/2個
  • たけのこ(水煮)
    50g
  • しめじ
    50g
  • にんにく
    1片
  • なたね油
    小さじ2
  • 青じそ
    5枚
  • A
    ナンプラー
    大さじ1
  • A
    オイスターソース
    大さじ1
  • A
    砂糖
    小さじ1
  • A
    こしょう
    少々
  • 目玉焼き
    2個
  • ご飯
    茶わん2杯分

作り方

ポイント

子供でも食べやすいように、バジルの代わりにしそを使い、唐辛子を抜きにしています。本格派がお好みの方は、バジルを使い、唐辛子を一緒に炒めてください^^ 調味料を覚えやすくシンプルにしました。 竹の子の食感がポイントです!

  • 1

    玉ねぎとにんにくはみじん切り、パプリカ(赤)とたけのこ(水煮)はさいの目に切る。 しめじは荒く刻む。 フライパンになたね油とにんにくを入れ火にかけ、香りがたったら、玉ねぎ、パプリカ、たけのこ、しめじを炒める。

    工程写真
  • 2

    玉ねぎが透き通ったら、鶏ひき肉を加え、ポロポロになるまで炒める。

    工程写真
  • 3

    A ナンプラー大さじ1、オイスターソース大さじ1、砂糖小さじ1、こしょう少々を加えて水分がなくなるまでしっかり炒め、ちぎった青じそを加えさっと炒める。 ご飯とともにお皿に盛りつけ、目玉焼きを添えて出来上がり。

    工程写真
レシピID

114768

「たけのこ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ご飯もの」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History