レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

フランパンで簡単!鮭のちゃんちゃんチーズ焼き

主菜

フランパンで簡単!鮭のちゃんちゃんチーズ焼き
  • 投稿日2015/06/05

  • 調理時間15

お気に入りに追加

124

鮭のちゃんちゃん焼きをバターの代わりにチーズでコクを出し、カルシウムなど栄養価もアップ! 発酵食品の味噌とチーズは相性抜群。相乗効果でとっても美味しい! フライパンひとつで手間なし・簡単です。

材料2人分2人分

  • 生鮭の切り身
    2切れ(160g)
  • 少々
  • 玉ねぎ
    1/4個(50g)
  • パプリカ
    1/4個
  • キャベツ
    100g
  • しめじ
    50g
  • 小さじ2
  • A
    味噌(信州味噌)
    大さじ1.5
  • A
    みりん
    大さじ2
  • A
    にんにくすりおろし
    小さじ1/4
  • スライスチーズ
    2枚

作り方

ポイント

バターの代わりにチーズを用いてコクを出しました。タンパク質やカルシウ、各種ビタミンが取れるので栄養価アップ! 味噌の塩分は使用する味噌の種類によって異なるので、量を調節した方が良い場合も。

  • 1

    玉ねぎとパプリカは繊維を断ち切る方向に1cm幅に切る。 キャベツはざく切り、しめじは石づきを取り小房に分ける。 鮭は塩をふって下味を付ける。

    工程写真
  • 2

    フライパンに油入れて中火にかける。生鮭の切り身を皮の面を下にして並べ、動かさずに焼き色をつけてこんがり焼く。

    工程写真
  • 3

    野菜を入れて、よく混ぜたA 味噌(信州味噌)大さじ1.5、みりん大さじ2、にんにくすりおろし小さじ1/4を全体にまわしかける。(鮭は裏返さずそのままで良い) 蓋をして中火で7〜8分蒸し焼きにする。(もし焦げそうになったら火を弱める)

    工程写真
  • 4

    スライスチーズをのせて、再び蓋をして蒸し焼き。スライスチーズが溶けたら出来上がり。 ※水分があまり多い場合は、蓋をあけて火をやや強め、1分ほど加熱し水分を飛ばす。

    工程写真
レシピID

128003

「玉ねぎ」の基礎

「キャベツ」の基礎

「鮭」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

フライパン」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History