Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. *豚こまもやしチーズお焼き*小麦粉不要!卵不要!

    *豚こまもやしチーズお焼き*小麦粉不要!卵不要! 4分前

    114人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 長いものとろとろ♡中華たまごスープ【#とろみづけ不要】

    長いものとろとろ♡中華たまごスープ【#とろみづけ不要】 5分前

    188人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. れんこんのねぎ塩きんぴら【作り置き】

    れんこんのねぎ塩きんぴら【作り置き】 5分前

    114人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 味付け2つ♡旨味たっぷり♡人参と竹輪のピリ辛きんぴら♡

    美桜さんがレシピを投稿しました!12分前

  5. 3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』

    3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』 17分前

    132人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

お家で簡単!タイ料理~♪ヤムウンセン風フォーサラダ

15

2015.10.14

分類副菜

調理時間: 15分

ID132386

SHIMA

お洒落なのにお金をかけずに誰でも作れる「節約!おしゃレシピ」

ヤム=「和える」
ウンセン=「春雨」

タイのピリ辛エビの春雨サラダです。
今回は春雨ではなく主食になる様にちょっと太めの米粉めんフォーの細い物で。
食べ応えもバッチリ!
先日の我が家でのタイ料理の宴でも大好評でしたっ♪
シンプルなのにパクチーの香りとナンプラーでうんまい~っ

おもてなし 豚肉 タイ 世界各国の料理 時短 エスニックサラダ はるさめ 記念日 えび

このレシピをブログで紹介する

材料4人分
米粉の麺 200g
エビ 6尾
豚ひき肉 100g
紫タマネギ 1/2個
パクチー 2株
にんにく 1かけ
ごま油 大さじ1
生唐辛子 1〜2本
A
ナンプラー 大さじ4
レモン果汁 大さじ4
砂糖 小さじ1と1/2
作り方
Point!
辛いのが好きな方は唐辛子多めで。超辛いのが好きな人は タネも入れると辛さが増します!
  1. 紫タマネギは半分に切って薄くスライス。パクチーは2センチ幅に切っておく
    ニンニク、唐辛子はみじん切りにする
    エビは殻をむき背中を開き、背わたをとり茹でておく
    A

    ナンプラー 大さじ4

    を合わせておく
  2. フライパンにごま油、唐辛子、ニンニクを入れてひき肉を炒める
  3. 米粉麺をたっぷりの湯で3分つけてもどし、冷水で洗い水気を切っておく
  4. 全てを合わせてしっかりと和える
24 148
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×焼き豚 (13) 時短×鉄分 (12) えび×黒こしょう (3) はるさめ×麻婆 (3) エスニックサラダ×鶏胸肉 (3) タイ×麺類 (3) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 記念日×黒ごま (3) 豚肉×#スローカロリーシュガー #適糖生活 (3)
もっと見る

「タイ料理 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents