レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

サンブーサ フェンネル風味のアラブの揚げ餃子♪

主菜

サンブーサ フェンネル風味のアラブの揚げ餃子♪
  • 投稿日2017/03/22

  • 調理時間40

フェンネル(パウダー)という乾燥スパイスを使って、家の中の余りものの食材をひき肉と一緒に詰めてから油で揚げるサンブーサは、ペルシャ湾岸地方で食されているお料理です。スパイスひとつ加えるだけで異国の食卓のようになるのがとっても魅力的なメニューです。ビールのおつまみによく合います。

材料※20個分のレシピです。

  • 餃子の皮 
    20枚
  • 牛豚合挽肉 
    200g
  • じゃがいも 
    1個
  • 玉ねぎ 
    1/4個
  • 塩 
    小さじ3/4
  • 黒こしょう 
    少々
  • フェンネル(パウダー) 
    小さじ1
  • クミン(パウダー) 
    小さじ1/2
  • サラダ油 
    大さじ1/2
  • 揚げ油 
    適宜
  • 水 
    適量
  • フォーク 
    1本

作り方

ポイント

※本場では、宗教上の問題で本来アラブ諸国の人々は豚肉は食しませんので牛ひき肉のみで作っているのです。  でも、日本の場合は、牛豚合挽肉の方が手に入りやすいので、便宜上、そのようなレシピに変更しています。

  • ①玉ねぎとじゃがいもは、それぞれ皮をむいて粗くみじん切りにします。  

  • 1

    フライパンを中火で熱し、サラダ油を敷いて、下準備①の玉ねぎとじゃがいもを2~3分ほど炒めたら火を止めて常温まで冷まします。

  • 2

    ボールに1と牛豚合挽肉を投入し、塩、黒こしょう、フェンネル、クミンを加えて全体をよく混ぜ合わせます。

  • 3

    餃子の皮の真ん中に2を乗せて向こう半分側の縁に水を付けて半分に折ってくっつけて周りをしっかり押さえてから、フォークで押し付けて模様を付けていきます。

  • 4

    180度の揚げ油でキツネ色になるまで揚げます。  

レシピID

147695

「玉ねぎ」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

餃子」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

豊田 亜紀子
Artist

豊田 亜紀子

家庭料理研究家&クリエイター 料理教室 Pinkish Rose Club 主宰 <フード資格> 野菜ソムリエ アスリートフードマイスター 薬膳アドバイザー スパイス香辛料アドバイザー スパイスインストラクター メディカルハーブカウンセラー ハーブライフインストラクター <その他の資格> パーソナルカラーアナリスト/イメージコンサルタント/ 実用英語検定準1級/日商簿記2級/華道師範 <自己紹介> 日本と世界の家庭料理(アメリカ料理専門)、及び、スパイスとハーブ料理のレシピをご紹介しております。 40~50代の主婦層を中心に支持されている二児の母。 Hiphop・Jazz・R&B・Soul music lover♡ <現在の活動> 大手食品メーカーのスパイスレシピ開発をメインに活動中。 また、カラーイメージコンサルタントとして、色彩を整えることに特化しており、料理の全体構成・企業様のブランディングのイメージメイキング作成のお手伝いを致します。 また、経済、会計等の知識も持ち合わせております。 <注記> 統計を正しく把握するため、自身のブログ及び各サイトにおいてもフォローを『0』数値に設定しており、相互フォローは一切行っておりません。宜しくご了承下さい。

「料理家」という働き方 Artist History