サクサク台湾唐揚げ「鹹酥雞/鹽酥雞」シエンスージー

60

2018.12.24

分類主食

調理時間: 1時間 0分

ID 369822

我が家の台湾料理

我が家の台湾料理

台湾の夜食と言えば鹹酥雞/鹽酥雞ですね〜
どこでも見える唐揚げの屋台で、いろんな具材を選んで揚げてもらえます、ビールにも合いますよ!!この味付けで鶏排も作れますよ!

    材料2人分
    A
    骨なし鶏もも肉  2枚
    B
    樹薯粉(=地瓜粉)タピオカスターチ 適量
    C
    適量
    D
    砂糖   小さじ1
    D
    塩    大さじ1
    D
    白胡椒  小さじ1
    D
    黒胡椒  小さじ1
    D
    醤油   大さじ1
    D
    五香粉  小さじ1
    D
    ごま油 小さじ1
    D
    にんにくみじん切り  3個
    D
    卵  一個
    作り方
    Point!
    1/樹薯粉は細かい粉と荒い粉が混じってて、揚げたら、荒い粉がカリカリになります。タピオカ粉と似てるようなものなので、代替えできます。
    2/鹹酥雞専用の胡椒は焼肉コショーで代替えできます、少し違いますが笑
    1. 細かく切ったA

      骨なし鶏もも肉  2枚

      D

      砂糖   小さじ1、塩    大さじ1、白胡椒  小さじ1、黒胡椒  小さじ1、醤油   大さじ1、五香粉  小さじ1、ごま油 小さじ1、にんにくみじん切り  3個、卵  一個

      を揉み込む、冷蔵庫で30分以上漬け込む
    2. 鹹酥雞の粉が決めてです!B

      樹薯粉(=地瓜粉)タピオカスターチ 適量

      というさつまいものデンプンを使います、地瓜粉と同じ商品です、英語はタピオカスターチと表記されてますが、成分が一緒で、見た目が少し違います、樹薯粉は細かい粉と荒い粉が混じってて、揚げたら、荒い粉がカリカリになります。タピオカ粉で代替えできます。
    3. 味を付いた鶏肉に粉をつけて、五分くらい置きます。待ってる間は油の用意をする
    4. C

      油 適量

      が160度くらいまで加熱しておく
    5. 粉をつけて5分置いたら、少し色が変わってきて、粉が肉に染み込んたらOK!
    6. 油が160度くらいになったら、揚げます、お互いくっつかないように揚げて、中火でゆっくり揚げます
    7. キツネ色になったら、一旦取り出します
    8. 200度の強火で2度揚げした鶏肉がカリカリで、油っぽくならないです〜
    9. 日本は九層塔ないのでバジルを使います、必ず火を止めて、水分を取ってから10秒くらい揚げます
    10. 鹹酥雞専用の胡椒と辛い粉振ったら完成です!鹹酥雞専用の胡椒は焼肉コショーで代替えできます、少し違いますが笑
    13 69
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「五香粉 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。