やわらかローストポーク(保温調理のコツ付き)

120

2020.11.24

分類主菜

調理時間: 2時間 0分(保温2時間)

ID 401854

小春(ぽかぽかびより)

ぽかぽかびより🍙いつものご飯をもっとおいしく

電気圧力鍋の保温調理で、中までしっとり柔らかい、絶品なローストポークが簡単に作れます。

炊飯器の保温機能を使う場合注意すること、豚肉の内部は何度で何分以上加熱した方が良いかなどのポイントは、レシピ下部の「作るポイント」に書いております。


ひとてま、フライパンで焼き色をつけております。

これは、オーブンなどで焼いているわけではないので、「ロースト」の風味をつけるためのものですが、これがあるのとないのでは、香りや風味が変わってくるので、ぜひ この作り方で作ってみてくださいね。

ローストポーク 作り置き 電気圧力鍋 豚肉 簡単レシピ アイデア料理 おもてなし 炊飯器 低温調理 豚肉料理 ローストポーク お肉のおかず おかず 簡単おかず おつまみ 簡単

このレシピをサイトに埋め込む

材料4人分
豚肩ロース 500g
塩・こしょう 各小さじ1
A
醤油 大さじ1.5
A
焼肉のタレ 大さじ1.5
作り方
Point!
● 豚肉の加熱温度
豚肉は、内部が 63℃30分以上加熱(もしくはこれと同等以上)を目安にしてください。
 
 
● 調理家電について
電気圧力鍋の保温機能や、炊飯器の保温機能など、メーカーによって保温温度が違うので要注意です。

(炊飯器の保温温度が低く、60℃よりも上に上がらないものもあるので気をつけてください)
 
 
● 65℃以上の湯を注ぐ理由
水を注いで保温スイッチを押すと、温度が上がるまでに時間がかかるので、温かいお湯を加えております。
水から注いでも【スロークッカー】や【追加熱】などで、しっかり温度をあげることができるのであれば水を使っても問題ありません。
 
 

● ポリ袋の耐熱温度に気をつけてください。
  1. 豚肩ロースは、買ってきたら塩・こしょうを揉み込み一晩置く。
  2. タコ糸を巻き、フライパン(強火)で炒めて周りに焼き色をつける。
  3. ポリ袋に、①の豚肉・A

    醤油 大さじ1.5、焼肉のタレ 大さじ1.5

    を入れて空気を抜くようにしてとじる。
  4. 電気圧力鍋に65℃以上の湯を500〜600ml入れ、豚肉を入れたポリ袋を沈める。

    保温で2時間置く。
2 39
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    簡単×ナポリタン (46) おもてなし×アーモンドパウダー (24) おつまみ×雪平鍋 (15) 簡単レシピ×ピカタ (15) アイデア料理×付け合わせ (13) 作り置き×ホワイトソース (11) 肉×バンバンジー (5) おかず×ごまだれ (3) お肉のおかず×鶏団子 (3) ローストポーク×赤ワイン (3) 低温調理×鶏胸肉 (3) 炊飯器×黒豆 (3) 簡単おかず×麻婆春雨 (3) 豚肉×チゲ風 (3) 豚肉料理×麻婆 (3) 電気圧力鍋×鶏肉料理 (3)
    もっと見る

    「低温調理 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは