レシピサイトNadia

    桜の塩漬けで♪ 春のシフォンケーキ

    • 投稿日2014/02/13

    • 更新日2014/02/13

    • 調理時間45

    お気に入り

    44

    ひなまつりにもピッタリ☆20cmのシフォン型を使用しています。 桜の塩漬けの香りと、食べた時の甘みと塩気が和菓子のような、大人のシフォンケーキです。

    材料

    • 鶏卵 (卵白)
      5個分(200g)
    • 鶏卵 (卵黄)
      4個分(70g)
    • きび砂糖
      80g
    • サラダ油
      30g
    • 牛乳
      50g
    • 薄力粉(又は米粉)
      80g
    • 桜の塩漬け (洗い水分を絞って)
      10g
    • ベーキングパウダー
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    生クリームやアイスを添えるのもおいしいですが、そのままの味を楽しむために、カットしたものをそのまま頂くのもお勧めです^^

    • 1

      卵は卵黄と卵白に分けて、卵白は大きめのボウルに入れて下さい。オーブンを160度に予熱開始。

    • 2

      桜の塩漬けを水洗いし、絞ります。牛乳とサラダ油と一緒にミキサーで良く混ぜておきます。卵黄のボウルに40gのきび砂糖(又はグラニュー糖)を加え、白っぽくなるまで混ぜます。ミキサーにかけたものを入れて混ぜ合わせて、最後に振るった薄力粉とベーキングパウダーを入れてゴムベラで混ぜます。

    • 3

      卵白のボウルを取り出し、40gのきび砂糖をひとつまみ加えて、ハンドミキサーなどで混ぜます。泡立ってきたら、残りのお砂糖の1/3くらいを加え、更に泡立てます。この作業を繰り返して、卵白をしっかりつのがたつ位まで泡立てます。(ぼさぼさにならない程度で、艶っぽくなってきたら止めてください。)

    • 4

      卵黄のボウルに立てた卵白の1/3を加え、ゴムベラで良く混ぜます。更に半分の卵白を加え、均一に混ぜたら、卵白のボウルの方へ全て移しサックリと混ぜ合わせます。シフォン型にいれ表面を平らにし、10cmほどの高さからトンっと落として空気を抜いてオーブンへ入れ35分ほど焼いたら逆さにして型ごと冷まして下さい。

      工程写真
    レシピID

    104513

    質問

    作ってみた!

    • メイプル
      メイプル

      2021/04/01 00:27

      おいしかった😄 ふんわり、ほのかに、さくらの香り。 サクラリキュールとてんさい糖があったので、使ってみました。 13cmのペーパーシフォン型でつくりました。 生地の膨らみ、弾力が安定していてふわふわシルキー! 😄レシピありがとう。 ごちそさま!

    関連キーワード

    「スポンジケーキ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    Mayu*
    • Artist

    Mayu*

    二児のママの傍ら、雑誌や企業のレシピ考案・イベントなどで活躍中。 こども向けのイベントレシピ・パーティーレシピ、こどもの心とからだを作る野菜多めの献立なども好評。

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History