忙しいママに♪桃の節句🌸花寿司

60

2015.03.04

分類主食

調理時間: 1時間 0分

ID 135299

吉村ルネ

アンチエイジング/ダイエットの食事サプリレシピ

忙しいママに応援レシピです。
手近にある素材で安く簡単に美しく桃の節句に相応しい白だしで簡単に作れるレシピです。
とっても可愛くて美味しくて家族に喜ばれるのでお勧めです。

    材料

    4人分
    酢飯 お米1.5カップ分
    塩鱈 2切れ230g
    A
    100cc
    A
    ヤマサ 昆布つゆ白だし 大さじ2
    A
    酒・みりん 各小さじ2
    A
    てんさい糖 小さじ1(またはハチミツ)
    A
    食紅 2滴
    茹で卵の黄身 2個分
    甘酢海老 6~12尾ぐらい
    キュウリ 1/2本
    白だし煮人参 1/3本
    菜の花 適宜

    作り方

    ポイント

    デンブを作る時は木べらで火にかけながら水分を飛ばします。最後は必ずすりこ木で身を潰してください。
    底にデンブが乾いたようについたら火を消してバッドに移して冷ましておいてください。
    1. 塩鱈が被る位の水を入れて煮る。
    2. 煮えたら皮を剥いて、骨や血合いを綺麗に取り除く。
      ペーパータオルで水分をふく。
    3. 【1】で塩鱈を煮るときに梅の形に切った人参を一緒に煮ると良いです。
      約5分間煮る。白だし大さじ1/2と水大さじ1(共に分量外)でマリネする。
    4. A

      水 100cc、ヤマサ 昆布つゆ白だし 大さじ2、酒・みりん 各小さじ2、てんさい糖 小さじ1、食紅 2滴

      を鍋に入れて、【2】の塩鱈を入れて中火にかける。
    5. 水分がなくなるまで木べらで魚肉を細かくなるまで煮る。
    6. 水分がなくなって、魚が細かくなったらすりこ木などでつぶす。鍋底にピンクのデンブが乾くような感じでくっついたら完了。
    7. 茹で卵は殻をむいて、中の黄身だけを取り、網で濾す。
    8. 酢飯を作る。作ったら濡れ布巾でかぶせて置く。
    9. 1/3量の酢飯に【5】のデンブを混ぜてピンク色に染める。
    10. 残り1/3量には【7】の茹で卵の黄身を入れて混ぜる。
      (酢飯のもう残り1/3量はそのままの色で使う)
    11. 好きな花の型に酢飯を均等に白、ピンク、黄色の順で丁寧に平行に詰めていく。
      最後はギュッと体重をかけて酢飯を押す。
    12. 上に甘酢海老、キュウリ、白だし煮人参を飾る。

      鰻の桃寿司とハマグリと菜の花のお吸い物に白だしが大活躍です。お寿司のトッピングは自由自在です。
    12 11

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「すし 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。