レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

病みつき万能お惣菜★長ひじきのごま油香る五目煮

副菜

病みつき万能お惣菜★長ひじきのごま油香る五目煮
  • 投稿日2020/11/27

  • 調理時間20

お気に入りに追加

210

大豆の煮物はご飯のお供には欠かせない日本のお惣菜なので、 海外に住んでいた時に良く作っていた我が家の味です。 当時はしょう油とみりんに日本酒に甘味を加えたシンプルな味でした。 このひじき入りの五目煮は中国の調味料を使いコクを加えた病み付きになる美味しさです。 また、ご飯に混ぜると五目ご飯にもなりますし、 酢飯に混ぜると五目寿司にもなります。 お寿司の場合はお好みでごま油を入れも入れなくても良いです。 4日間は日持ちしますので、作りおきにお勧めのお惣菜です。

材料4人分

  • ちくわ(3パック入り)
    3本(小)
  • 乾燥長ひじき
    25~30g
  • コンニャク
    100g
  • にんじん
    1/2本
  • 水煮大豆
    100g1缶
  • A
    紹興酒または日本酒
    大さじ1
  • A
    てんさい糖
    大さじ2
  • A
    しょう油
    大さじ2~3
  • A
    牡蠣ソース
    大さじ1
  • A
    味噌(信州)
    小さじ2
  • ごま油
    大さじ1

作り方

ポイント

(A)の調味料は酒とてんさい糖を入れて1分ほど煮てからしょう油、牡蠣ソースを加えて下さい。 最後にみりんとごま油を加え混ぜたら完成です。

  • ・乾燥長ひじきはパッケージの説明に沿って戻す。 ぬるま湯30度ぐらいで戻す事をお勧めします。 長ければ2cmぐらいの長さに切る。 ・ちくわ(3パック入り)は5ミリ幅にの輪切りに切る。 ・コンニャクは大豆に合わせて千切る。 ・にんじんは皮をよく洗い5ミリ角のダイスに切る。

  • 1

    切ったちくわとコンニャクを湯通しする。 ザルにあけ余分な水分を切る。

    工程写真
  • 2

    フライパンにザルにあけたちくわとコンニャク、水煮大豆、A 紹興酒または日本酒大さじ1、てんさい糖大さじ2、しょう油大さじ2~3、牡蠣ソース大さじ1、味噌(信州)小さじ2の調味料を入れて材料をすべて入れて中火にかけ、時々かき混ぜながら煮汁が無くなるまで煮る。

    工程写真
  • 3

    木べらで底を一の字を書くようにしたときにフライパンの底が見え、ふつふつと泡が立ったら火を止める。 ごま油をかけて混ぜ、バットに入れて冷ます。

    工程写真
  • 4

    ご飯のお供やお酒のおつまみにもなるし、温かいご飯や、酢飯に混ぜると五目御飯にもなり万能のお惣菜です。

    工程写真
レシピID

402075

コメント

送信

関連キーワード

野菜のおかず」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

吉村ルネ
Artist

吉村ルネ

低糖質ダイエット/アンチエイジング/ソース・フルーツドレッシング料理研究家 ・健康維持レシピ ・栄養価PFC計算 ・感染症予防の免疫力レシピ開発 ・企業に向けた創作レシピ開発/料理撮影 ・アンチエイジングには欠かせないレモンや果物を使ったレシピ開発 グラフィックデザイナーの頃、NY在住の日本人デザイナーと結婚し渡米。 多人種が多いNYで、世界の様々な食文化に触れ、食への刺激を受ける。 夫が生活と活動の場をスペインに移し10年間過ごす。自然豊かな地中海ダイエットに触れる。 世界の各地への旅を通して様々な食文化に触れさらに食への造詣を深める。 2007年スペインからシアトルへ、その後カリフォルニアへ移住しblogを始める。 料理コンテストで数々の賞を受賞し、企業のレシピ開発、アンバサダーとしても活躍。 長年の海外生活を終え2014年に帰国し、企業のPR活動に従事。 世界の様々な食文化に触れながら、家族の健康と病気にならない方法を書物などを通して学ぶ。 自らの食の経験から、調理の工夫次第で人の体はいつまでも若くいられ健康になれると確信。 今までの実績が功を奏して、ユーザーに支持されている企業のローカーボ100レシピを共同で開発し、時短レシピ企画と撮影に携わる。 自らも仕事をしながら短時間で作れるレシピをSNSに投稿しユーザーに好評を得ている。 また、健康レシピをインスタグラムを通して人々に役立てようとグローバルに活躍中。

「料理家」という働き方 Artist History