レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

やめられない止まらない美味しさ♪タンドリーエッグ

主菜

やめられない止まらない美味しさ♪タンドリーエッグ
  • 投稿日2021/03/01

  • 調理時間30

お気に入りに追加

66

インドネシア料理に「テロール・バラド」と言う家庭料理が有ります。 テロールとは卵のことを、「バラド」とは、甘辛いチリソースのことです。 私はこの卵料理が大好きで時々無性に食べたくなります。 カレー味で作ったり味のバリエーションを工夫したりしてます。 揚げた卵は香ばしくなり、ゆで卵が甘みを増すような 普通の茹で卵とは異なる味わいになります。 我が家ではタンドリーチキンを作るとき思うことは  つけ汁を捨ててしまうのがもったいなぁ。 ソースにしたらどんなに美味しいのだろう。 ソースにしてみる味で作ってみたら想像以上の美味しさです。

材料3人分

  • 6個
  • 片栗粉
    大さじ1~2
  • 米油
    適量
  • A
    ニンニクみじん切り
    3~5片
  • A
    生姜みじん切り
    親指大1個
  • A
    玉ねぎ
    1/4個
  • B
    唐辛子粉
    大さじ1
  • B
    トマトケチャップ
    大さじ2
  • B
    中濃ソース
    小さじ1
  • B
    カレー粉
    大さじ1
  • B
    クミンパウダー
    小さじ2~3
  • B
    塩とコショウ
    各少々
  • B
    鶏ガラスープ素顆粒
    小さじ2
  • B
    豆乳クリーム
    200cc
  • B
    無糖ヨーグルト
    大さじ5

作り方

ポイント

ゆで卵のゆで加減はお好みで茹でて下さい。 半熟でも固茹ででもどちらでもおいしいです。

  • ・卵は水から入れて7分中火の弱めで茹でる。 ・水を加えて人肌になるぐらい入れて殻を剥く。 片栗粉をまぶす。 揚げ油の用意をしておく。 ・玉ねぎはみじん切りに切る。

    工程写真
  • 1

    ①220度の揚げ油に片栗粉をまぶし卵を入れて、 所々きつね色になるまで揚げる。

    工程写真
  • 2

    中央に火をかけたフライパンに米油大さじ1を回し入れてA ニンニクみじん切り3~5片、生姜みじん切り親指大1個、玉ねぎ1/4個を入れて弱火にして香りが出るまで炒める。 B 唐辛子粉大さじ1、トマトケチャップ大さじ2、中濃ソース小さじ1、カレー粉大さじ1、クミンパウダー小さじ2~3、塩とコショウ各少々、鶏ガラスープ素顆粒小さじ2、豆乳クリーム200cc、無糖ヨーグルト大さじ5を加えて味を整える。

    工程写真
  • 3

    続いて揚げた玉子を入れてソースをかけながら中火で5分ほど煮てソースが少し飛ばしたら完成。

    工程写真
  • 4

    温めたお皿にご飯をのせて玉子と一緒に頂きます。 好みで香菜をかける。 デトックスを意識して食物繊維の多い玄米を添えました。

    工程写真
レシピID

408075

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

カレー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

吉村ルネ
Artist

吉村ルネ

低糖質ダイエット/アンチエイジング/ソース・フルーツドレッシング料理研究家 ・健康維持レシピ ・栄養価PFC計算 ・感染症予防の免疫力レシピ開発 ・企業に向けた創作レシピ開発/料理撮影 ・アンチエイジングには欠かせないレモンや果物を使ったレシピ開発 グラフィックデザイナーの頃、NY在住の日本人デザイナーと結婚し渡米。 多人種が多いNYで、世界の様々な食文化に触れ、食への刺激を受ける。 夫が生活と活動の場をスペインに移し10年間過ごす。自然豊かな地中海ダイエットに触れる。 世界の各地への旅を通して様々な食文化に触れさらに食への造詣を深める。 2007年スペインからシアトルへ、その後カリフォルニアへ移住しblogを始める。 料理コンテストで数々の賞を受賞し、企業のレシピ開発、アンバサダーとしても活躍。 長年の海外生活を終え2014年に帰国し、企業のPR活動に従事。 世界の様々な食文化に触れながら、家族の健康と病気にならない方法を書物などを通して学ぶ。 自らの食の経験から、調理の工夫次第で人の体はいつまでも若くいられ健康になれると確信。 今までの実績が功を奏して、ユーザーに支持されている企業のローカーボ100レシピを共同で開発し、時短レシピ企画と撮影に携わる。 自らも仕事をしながら短時間で作れるレシピをSNSに投稿しユーザーに好評を得ている。 また、健康レシピをインスタグラムを通して人々に役立てようとグローバルに活躍中。

「料理家」という働き方 Artist History