レシピサイトNadia

    野菜タップリ♪海老が濃厚のココナッツレッドカレー

    主食

    野菜タップリ♪海老が濃厚のココナッツレッドカレー

    お気に入り

    94

    • 投稿日2021/10/09

    • 更新日2021/10/09

    • 調理時間15

    レシピID 421602「海老ココナッツレッドカレー」の応用でもっと簡単です。 「医食同源」という言葉があるように、スパイスを調合することで健康維持に役立つくらいスパイスの効能は高く天然の薬といわれるほどです。スパイスには抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果が期待できます。唐辛子粉にはビタミンAやビタミンCなどのビタミン類を豊富に含むので、活性化酸素の増加を抑える働きや抗酸化作用があります。カレー特有の香りを持ち、エスニック料理には欠かせないクミン。消化液の分泌が活発化してくれるのでアンチエイジングで最も重要な整腸や解毒作用に効果があります。 お勧めのアンチエイジングレシピです。

    材料3人分

    • 海老(尾頭付き)
      140g
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • 赤玉ねぎ
      1個 160g
    • 生姜みじん切り
      10g約大さじ1
    • ニンニクみじん切り
      10g約大さじ1
    • ココナッツミルク
      1缶 500ml
    • 舞茸
      1/2パック
    • ピーマン
      2個
    • プチトマト
      9個
    • A
      クミン
      大さじ1
    • A
      ガラムマサラ
      小さじ1
    • A
      ターメリック
      小さじ1
    • A
      甘口唐辛子粉
      大さじ1と1/2
    • 自然塩
      小さじ1/3
    • 鶏ガラスープの素顆粒
      小さじ1
    • ライム
      1/2個

    作り方

    ポイント

    ・下準備に時間はかかりますが、調理時間は約20分ぐらいです。 ・スパイスは高温で過熱すると香りが飛んでしまうので入れたら5分ぐらいで仕上げてください。

    • ・海老(尾頭付き)は長いひげは口元から断ち切る。 水の中に入れて余分な汚れや砂を落として冷水で洗い流しザルに空けて水気を取る。 頭と胴を切り離すし、胴の背ワタをからの間から楊枝で取り出す。 ・赤玉ねぎは5ミリ幅おくし切りに切る。 ・ピーマンは奇麗に洗い、軸と種は取り除かずそのまま使う。縦4等分に切って半分に切る。 ・ニンニクと生姜はみじん切り。

      工程写真
    • 1

      弱火で温めたフライパニンニクみじん切りンにオリーブオイルを入れ、赤玉ねぎ、と塩、ひとつまみ(分量外)を入れて3分ほど炒める。 赤玉ねぎがしんなりしたら、ニンニクみじん切りと生姜みじん切り、海老の頭を入れ、木べらでつぶしながら1~2分炒める。

      工程写真
    • 2

      ココナッツミルクを加え中火にして約10~15分ほど煮込む。 海老の頭と取り除く。

      工程写真
    • 3

      下準備した海老とピーマン、ほぐした舞茸を入れて3分ほど弱火で煮込み、A クミン大さじ1、ガラムマサラ小さじ1、ターメリック小さじ1、甘口唐辛子粉大さじ1と1/2のスパイスとプチトマトを投入して5分ほど弱火で煮込んだら自然塩と鶏ガラスープの素顆粒を入れて味を整えたら完成。

      工程写真
    • 4

      好き好きですが、ライムを絞ると香りがさらに良くなります。 (1人分の栄養価) 総カロリー405kcal タンパク質 16.24g 脂質 32.26g 炭水化物 18.79g 糖質 14.57g

      工程写真
    レシピID

    422890

    「えび」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「タイカレー」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    吉村ルネ
    Artist

    吉村ルネ

    低糖質ダイエット/アンチエイジング/ソース・フルーツドレッシング/出汁料理家 ・健康維持レシピ ・栄養価PFC計算 ・感染症予防の免疫力レシピ開発 ・企業に向けた創作レシピ開発/料理撮影 ・アンチエイジングには欠かせないレモンや果物を使ったレシピ開発 グラフィックデザイナーの頃、NY在住の日本人デザイナーと結婚し渡米。 多人種が多いNYで、世界の様々な食文化に触れ、食への刺激を受ける。 夫が生活と活動の場をスペインに移し10年間過ごす。自然豊かな地中海ダイエットに触れる。 世界の各地への旅を通して様々な食文化に触れさらに食への造詣を深める。 2007年スペインからシアトルへ、その後カリフォルニアへ移住しblogを始める。 料理コンテストで数々のグランプリ100以上を受賞し、企業のレシピ開発、アンバサダーとしても活躍。 長年の海外生活を終え2014年に帰国し、企業のPR活動に従事。 世界の様々な食文化に触れながら、家族の健康と病気にならない方法を書物などを通して学ぶ。 自らの食の経験から、調理の工夫次第で人の体はいつまでも若くいられ健康になれると確信。 今までの実績が功を奏して、ユーザーに支持されている企業のローカーボ100レシピを共同で開発し、時短レシピ企画と撮影に携わる。 自らも仕事をしながら短時間で作れるレシピをSNSに投稿しユーザーに好評を得ている。 また、健康レシピをインスタグラムを通して人々に役立てようとグローバルに活躍中。

    「料理家」という働き方 Artist History