Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 雑さが命☆基本の本格スコーン!

    雑さが命☆基本の本格スコーン! 5分前

    111人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. *キャベツともやしとハムのサラダ*簡単!節約!あと一品に◎

    *キャベツともやしとハムのサラダ*簡単!節約!あと一品に◎ 7分前

    100人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 豆腐とひき肉の中華あんかけ丼【#包丁不要 #ヘルシー】

    豆腐とひき肉の中華あんかけ丼【#包丁不要 #ヘルシー】 9分前

    198人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. れんこんとサバの香味味噌炒め【#作り置き #お弁当】

    れんこんとサバの香味味噌炒め【#作り置き #お弁当】 17分前

    124人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】

    えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】 19分前

    309人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ひとくち栗きんとんスイーツ

15
和風スイーツの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2015.01.02

分類デザート

調理時間: 15分

ID122815

横田 尋香/ひなちゅん

ひなCafeStyleレシピ帖

おせちの栗きんとんを使ったリメイクスイーツです。
あっという間に出来ちゃうので、ちょっとしか時間がない~ってときにもぴったり!

和風スイーツ 栗きんとん 黒豆 お正月 時短 シニア 子供 簡単レシピ おもてなし

このレシピをブログで紹介する

材料(2~3人分(10個))
栗きんとん 100g
栗きんとんの栗 3個ほど
塩(フルール・ド・セル) 少々
卵黄 1/2個
黒豆 10個
作り方
Point!
おせちの残りでできちゃう簡単リメイクレシピです。 塩はフルール・ド・セルでなくてもよいですが、大きめの粗塩を使うと存在感が増します!
  1. 栗は細かく刻みんで、塩と栗きんとんと一緒によく混ぜます。
  2. 絞り袋に入れて、絞り出し、卵黄を軽く塗ります。
  3. 黒豆をのせていき、1・2粒ほど、塩を振りかけます。
  4. オーブントースター(200℃)で約10分ほど焼きます。
    表面に少し焦げが出る程度。様子をみながら調整して下さい。
  5. 粗熱が取れてから、アルミホイルからはがします。
    崩れやすいので注意して、やさしくはずしましょう。
3 3
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  2. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  3. PR 【PR】ほっとあったまる料理はいかが?「京風割烹白だし」のレシピ集
    ほっとあったまる料理はいかが?「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  4. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  5. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
  6. PR 【PR】コールドプレスジュースを飲んでみませんか?ヒューロム(Hurom)の「スロージューサー試飲・実演体験会」のお知らせ
    コールドプレスジュースを飲んでみませんか?ヒューロム(Hurom)の「スロージューサー試飲・実演体験会」のお知らせ この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×蒸し煮 (13) 子供×オーブン焼き (11) 時短×にんにくの芽 (11) シニア×ベトナム (9) 卵×長芋 (6) お正月×鶏ハム (3) 和風スイーツ×黒練りごま (3) 栗×黒糖 (3) 栗きんとん×田作り (3) 簡単レシピ×その他 (3) 黒豆×食パン (3)
もっと見る

「栗きんとん 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents