レシピサイトNadia
    主菜

    カラフルピーマンと肉団子の甘酢あん

    • 投稿日2020/04/21

    • 更新日2020/04/21

    • 調理時間20

    お気に入り

    85

    肌を健康に保つレシピ。 抗酸化ビタミンが豊富なカラーピーマンをたっぷり摂ってアンチエイジング! さらに、植物性+植物性タンパク質で美筋効果も。 茹でたブロッコリーを加えると、彩り&ビタミンCもプラスされます。

    材料2人分

    • 合い挽き肉
      200g
    • 絹豆腐
      100g
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • 生姜
      1片
    • 塩、胡椒
      少々
    • 片栗粉
      大さじ1
    • 1/2個
    • 赤パプリカ
      1個
    • 黄パプリカ
      1個
    • A
      醤油
      大さじ1
    • A
      みりん
      大さじ1
    • A
      大さじ1
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      大さじ2
    • A
      ケチャップ
      大さじ1
    • A
      大さじ1
    • A
      片栗粉
      小さじ1
    • サラダ油
      適量

    作り方

    ポイント

    肉団子のたねがゆるいので、焼く時崩れないように気をつけましょう。

    • ・玉ねぎは、サラダ油小さじ1を入れて熱したフライパンでしんなりするまで炒め、粗熱をとっておく。 ・生姜はすりおろしておく。 ・黄パプリカ、赤パプリカは種を除いて3cm角に切る。 ・絹豆腐はペーパーに包んでざるにのせ、30分ほど水切りをする。 ・A 醤油大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1、砂糖小さじ1、水大さじ2、ケチャップ大さじ1、酢大さじ1、片栗粉小さじ1は混ぜ合わせておく。

      工程写真
    • 1

      ボウルに、合い挽き肉、塩、胡椒、絹豆腐、炒めた玉ねぎ、すりおろした生姜、片栗粉、卵を入れてねばりがでるまで混ぜ合わせる。

    • 2

      フライパンにサラダ油大さじ1を入れて中火に熱し、一口大に丸めた①の肉だねを加えて、表面をこんがり焼く。 焼き上がったら、別の皿に移しておく。

      工程写真
    • 3

      ②のフライパンを、キッチンペーパーで拭き、サラダ油を大さじ1足す。 中火に熱し、黄パプリカ、赤パプリカを焼く。 焼いた肉団子、A 醤油大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1、砂糖小さじ1、水大さじ2、ケチャップ大さじ1、酢大さじ1、片栗粉小さじ1を加え、ひと煮立ちさせ、とろみがつくまで煮て仕上げる。

    レシピID

    390111

    質問

    作ってみた!

    こんな「肉団子」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    丹下慶子
    • Artist

    丹下慶子

    C.P.A.認定チーズプロフェッショナル J.S.A.認定ソムリエ、ワインエキスパート 漢方養生指導士 ワインスクール「レコール・デュ・ヴァン」チーズ、ワイン講師 チーズ検定講師 ワイン検定講師 チーズレシピやナチュラル素材の手作りパン&スイーツ、季節の養生に合わせたカラダに優しいレシピを提案しています。

    「料理家」という働き方 Artist History