ポテトとチキンのレモン醤油ソテー

10

2022.05.11

分類主菜

調理時間: 10分

ID 435704

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

〜米国ポテト協会さま・Instaライブ用レシピ〜
米国産冷凍フライドポテト(ウエッジカット)とサラダチキンを使ったお手軽ソテーです。

材料

2人分
米国産冷凍フライドポテト(ウエッジカット) 約200g
サラダチキン(プレーン) 1枚(約110g)
アスパラガス 8〜10本
レモン 1/2個
オリーブオイル 大さじ1と1/2
塩、粗びき黒こしょう 各少々
A
醤油 大さじ1
A
はちみつ 小さじ2
A
おろしにんにく 小さじ1

作り方

ポイント

・米国産冷凍フライドポテト(ウエッジカット)は軽くレンチンすれば火の通りも早くなります。鶏肉もサラダチキンをほぐして使うのでW時短調理。
・電子レンジでポテトを解凍する際は半解凍くらいがおすすめ。炒めることで火が入るのでポテトのほくほく感がより楽しめます。
・レモン醤油で味付けするとポテトの味もよくわかります。また、レモンのクエン酸はアスリートにとっては必要不可欠な栄養素。
・今回はレモン醤油で味付けしていますが、生クリーム、粒マスタードと一緒に炒めてクリームソテーのような形で仕上げても美味しいです。

#米国ポテト協会タイアップ 
  1. ・米国産冷凍フライドポテト(ウエッジカット)を耐熱皿に入れ、ラップをかけて600Wの電子レンジで2分ほど加熱する。
    ・サラダチキン(プレーン)は粗く手でほぐし、アスパラガスは軸の固い部分を切り落とし、3〜4cm長さの乱切りにする。
    ・レモンはくし形切りにする。
    A

    醤油 大さじ1、はちみつ 小さじ2、おろしにんにく 小さじ1

    を混ぜ合わせてたれを作る。
  2. 温めたフライパンにオリーブオイルをしき、ポテトを入れ、中火前後で2分ほど炒める。
  3. サラダチキン、アスパラを加え、塩、粗びき黒こしょうをふり、さらに2分ほど炒める。
  4. たれを回し入れ、レモンをしぼり、手早く炒めたら器に盛り付ける。お好みで粒マスタード(分量外:適量)を添える。
1 47

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

ソテー ジャーマンポテト 野菜炒め フライパン チキン ポテト レモン おつまみ ヘルシー アスリート フライパン アスパラガス サラダチキン オリーブオイル フライパンひとつ 冷凍ポテト 時短 簡単 簡単レシピ 米国ポテト協会

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは