レシピサイトNadia

    ザクザク香ばしい!くるみと柿のクラフティ

    デザート

    ザクザク香ばしい!くるみと柿のクラフティ

    お気に入り

    68

    • 投稿日2017/10/20

    • 更新日2017/10/20

    • 調理時間20(焼き時間をのぞく)

    クラフティとは、卵、牛乳、砂糖、小麦粉、バターなどと一緒に混ぜたプディングのようなもの。 ザクザクっとくるみをクラフティの生地に入れて~コク、旨み、食感UP★ 焼く前のひと手間がおいしさupの秘訣! 出来立てすぐも、冷やしてもどちらでもおいしいです★

    材料4人分

    • 2個
    • 薄力粉
      50g
    • 牛乳
      120ml
    • バター
      20g
    • くるみ-いり
      40g
    • 適量
    • A
      砂糖
      30g
    • A
      ひとつまみ
    • シナモン・粉
      小さじ1/2
    • バター(容器に塗る用)
      適量
    • 砂糖(容器に塗る用)
      適量

    作り方

    ポイント

    焼く前のひと手間~器にバターと砂糖を塗ることです。バター風味リッチなお味に。 柿は、4等分にきって、底を5㎜程残して、切込みをいれます。中心から両方に広げて容器に入れました。

    • 薄力粉は、ふるっておく。

    • 1

      耐熱容器に、バター(容器に塗る用)を塗り、砂糖(容器に塗る用)を表面にコーティングする。切った柿を入れる。

    • 2

      くるみは、細かく刻む。

    • 3

      ボウルに、卵、A 砂糖30g、塩ひとつまみをいれてよく混ぜる。薄力粉をいれて混ぜ、さらに牛乳をいれる。

    • 4

      くるみ-いり、シナモン・粉 をいれ全体が混ざったら、溶かしたバターを入れて混ぜる。1に流し込む。

    • 5

      180℃で予熱したオーブンで30分程焼く。表面が焦げそうなら温度を下げるか、アルミをかぶしてください。

    レシピID

    202978

    「オーブン」の基礎

    「柿」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    安部 加代子
    Artist

    安部 加代子

    料理研究家/野菜ソムリエpro 日本野菜ソムリエ認定料理教室『Kayo’s Vegetable Laboratory』主宰 バリバリリケジョの元SEが料理にはまり、 体にやさしく罪悪感なく食べられるごはんを目指して 食の資格を多数取得、料理の世界を広げました! 幼いころはアレルギー体質で、食事の制限や病院へ通う日々。 今は簡単ひと手間で気分が上がる、ロジカルなごはん作りを伝えています。 実は調理家電が大好きで、はまるととことんリサーチ^^ 食べ盛り男子も喜ぶ野菜料理や受験生に向けたごはんを発信しています! 受験フードマイスター ベジフルカッティングスペシャリスト 腸活プランナー 野菜にぎり寿司マイスター フードロスゼロアドバイザー オーガニック料理ソムリエ ソイオイルマイスター アンチエイジングプランナー/ヘルスフードカウンセラー

    「料理家」という働き方 Artist History