レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

生ハムとモッツァレラチーズのプチフライ

副菜

生ハムとモッツァレラチーズのプチフライ
  • 投稿日2015/04/05

  • 調理時間15

チェリータイプのモッツァレラチーズに生ハムを巻き付けてフライに。生ハムの塩気と淡泊なモッツァレラチーズがよく合います。揚げたてのトロっとチーズで食べるも良し~冷めてもまた美味しい~ お花見やおつまみにおすすめです。 素揚げにしたプチトマトも美味(^^♪ かわいくピンチョスにもどうぞ(^_-)-☆

材料2人分

  • モッツァレラチーズ(チェリータイプ)
    10個
  • 生ハム
    10枚
  • 粗びき黒胡椒
    適宜
  • 薄力粉・溶き卵・パン粉
    各適宜
  • プチトマト
    6個

作り方

ポイント

チーズに生ハムをしっかり巻き、薄力粉をしっかりつけることで、チーズが溶けだしません。 加熱しなくても美味しい食材なので、揚げ色がつく程度に揚げれば大丈夫です。 黒胡椒の代わりに、ドライバジルなどでも(^^♪

  • 1

    水気をふいたモッツァレラチーズに粗びき黒胡椒をふり、生ハムで包むように巻く。

  • 2

    薄力粉をしっかりめにまぶし、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、170℃の油できつね色になるまで揚げる。 プチトマトは、皮が破ける程度に、10秒程素揚げにする。

レシピID

126484

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

宮沢史絵
Artist

宮沢史絵

長野県長野市生まれ。 某大手料理教室に勤務し、作る楽しさを伝えていく中で、コーディネートによって広がる料理の世界に興味を持つ。 後に、祐成陽子クッキングアートセミナーのフードコーディネーター養成課程で、心を動かすスタイリングを学ぶ。 たべたいレシピ、そして料理を迎える器やクロス、小物たち、その空間全部で美味しさを伝えていけるスタイリングを日々追求しています。 毎食勉強。一生勉強。。「art is LONG;life is SHORT」

「料理家」という働き方 Artist History