8種の彩り手毬寿司

40

2020.02.26

分類主食

調理時間: 40分(米の炊飯時間は除く)

ID 386793

ayakuma

食を楽しむ。

野菜を中心にした可愛い手毬寿司です。
8種類の彩り手毬寿司をひな祭りやおもてなしに♡

    材料2人分
    2合
    寿司酢 大さじ5
    生ハム 2枚
    クリームチーズ 少量(厚さ5mm2cm×2cmを2個作る。)
    スモークサーモン 2枚
    ほうれん草の葉 2枚
    紫キャベツ 1枚
    1個
    三つ葉 4本
    ラデッシュ(白、赤) 各1個
    ビーツの缶詰(スライス) 2枚
    梅肉 少々
    焼きのり 少量
    いくら 少量
    作り方
    Point!
    食べやすさと見た目を可愛くするには小さめに巻くのがおすすめです。
    巻いた後の大きさが全部同じぐらいになるようにご飯の量を調整してください。
    レシピは2人分なので材料がかなり余ると思います。材料を購入すると沢山作れると思うので人数分に増やして作ってください。
    1. 米を炊飯し炊けたご飯をボウルに移し寿司酢を加え切るようにご飯と混ぜ合わせる。
      粗熱が取れたら濡れたキッチンペーパーをボウルに被せておく。
    2. 紫キャベツは葉が薄く芯の少ないところを選んで水に濡ら電子レンジで30秒から1分ぐらい縮まないように様子を見ながらかける。
    3. ほうれん草の葉と三つ葉は沸騰した湯で30秒ほど茹でる。冷水にとりキッチンペーパーで挟み水気をとっておく。
    4. 卵1個は塩ひとつまみを加えよく溶いて薄焼き玉子を作る。
      薄焼き玉子が冷めたら2cm×10cmに切る。4本作る。
      残った薄焼き卵玉子をキッチンバサミでハートに切っておく。2枚
    5. ラデッシュ(白、赤)は薄くスライスする。
      分量外の塩小さじ1/4を振りかけ10分ほど置く。
      水分が出て柔らかくなったら水で塩を洗い流ししっかりキッチンペーパーで水気をとっておく。
    6. ラップを20cmくらいに切り工程1の紫キャベツを敷き上にすし飯をのせラップで包み込み巻く。
    7. ラデッシュはラップの上に3枚を中央で重ねその上にすし飯を置いて包んで丸くする。
      赤2個、白2個を作る。
    8. 卵はラップの上に綺麗な面を下にして十字に置き上にすし飯をのせてラップで包んで丸くする。丸めたらラップを剥がして玉子の面に三つ葉を十字にかけ出来上がり上の面で結ぶ。
    9. ラップの上に生ハムを敷きその中心にクリームチーズを置く。クリムーチーズの上にすし飯をのせラップで包んで丸める。スモークサーモンも同じように包みますがクリームチーズは入れていません。
    10. ビーツの缶詰(スライス)は分厚ければ薄めにスライスして水気を切ってラップの上にのせ上にすし飯を置き丸く包む。
    11. 巻いた寿司のラップを外してお皿に盛り付ける。
      白のラデッシュの上には梅肉、生ハムの上に焼きのり、
      赤ラデッシュの上にはいくらを飾る。サーモンの上に薄焼き卵の残りで作ったハート型玉子をかざる。
    8 37
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「手まり寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。