レシピサイトNadia

    【焦がしバター醤油で】焼きねぎとじゃこのバター醤油パスタ

    主食

    【焦がしバター醤油で】焼きねぎとじゃこのバター醤油パスタ

    お気に入り

    108

    • 投稿日2019/04/25

    • 更新日2019/04/25

    • 調理時間15

    史上最大に地味ですが、特製焦がしバター醤油のおかげでどんどん食べたくなるパスタです。 冷蔵庫に何もないときも、冷凍のちりめんじゃことねぎがあれば、しみじみおいしいパスタができますよ。じっくりと焼いたねぎはあまくて、それだけでごちそうです。 ポイントは、ねぎをしんなりと焦げ目がつくまで炒めること。2人前で1.5本とかなりの量に見えますが、しんなりとしてしまうのでまだまた入れたいくらい。

    材料2人分

    • パスタ
      200g(今回は1.4mmフェデリー二を使用。)
    • 長ねぎ
      1.5本
    • ちりめんじゃこ
      大さじ4杯
    • 焦がしバター醤油
      大さじ3~4杯(ID373109)
    • ブラックペッパー
      適量
    • A
      オリーブオイルA
      大さじ1
    • A
      にんにく
      ひとかけ
    • オリーブオイルB
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ■とにかくねぎを焦げ目がつくくらいしっかりと炒めることです。

    • ■鍋にたっぷり湯を沸かし、塩大さじ1(分量外)を入れてパスタを表示時間より1分短くゆでます。(ゆで汁は大さじ3~4杯取っておきます)

    • 1

      長ねぎは斜め薄切りにしておきます。 フライパンにA オリーブオイルA大さじ1、にんにくひとかけを入れて香りが立ったら長ねぎを入れ、焦げ目が付くくらいまで炒めます。

      工程写真
    • 2

      ゆでたパスタとちりめんじゃこ、取っておいたゆで汁をいれ、オリーブオイルB、焦がしバター醤油を加え、フライパンを振って乳化させます。

      工程写真
    • 3

      仕上げにブラックペッパーをたっぷりと引いて召し上がってくださいね。

      工程写真
    • 4

      こちらの「焦がしバター醤油」を使います。5分ほどでできる簡単作り置き調味料ですので、ぜひ活用してくださいね。 https://oceans-nadia.com/user/146865/recipe/373109

      工程写真
    レシピID

    375080

    「スパゲッティ」の基礎

    「パスタ」の基礎

    「ネギ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    「パスタ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History