レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

カリフラワーのマスタード炒め

副菜

カリフラワーのマスタード炒め
  • 投稿日2019/12/07

  • 調理時間10

旬のカリフラワーは炒めるとホクホクしておいしい! ロマネスコとブロッコリーも加えて彩も豊かにしました。 下茹で不要、栄養を逃がさないようゆでずに蒸し焼きにします。 味付けは塩と粒マスタードだけ。 ベーコンのうま味もカリフラワーとよく合います。

材料4人分

  • カリフラワー、ブロッコリー、ロマネスコ
    合わせて300g
  • ベーコン
    50g
  • 粒マスタード
    大さじ1
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • 小さじ1/4

作り方

ポイント

子房に分けるときは花の部分が崩れないよう茎だけに包丁を入れて手でほぐします。 蒸し焼きにすると茎やカリフラワーの内側にも火が通りホクホクになります。

  • ベーコンは1㎝幅に切っておく。

    工程写真
  • 1

    カリフラワー、ブロッコリー、ロマネスコは子房に分けておく。

    工程写真
  • 2

    フライパンに粒マスタード、オリーブオイルを入れて中火にする。ベーコンが香ばしい色に焼けてきたらカリフラワー、ブロッコリー、ロマネスコ、塩を加える。

    工程写真
  • 3

    水(大さじ2)を加えフタをして中火で3分蒸し焼きにする。

    工程写真
レシピID

383412

「塩」の基礎

「ブロッコリー」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

炒め物」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

発酵家族
Artist

発酵家族

肉を食べない長女、野菜を食べない次女、気分で食べムラがある息子、カレー大好き夫の5人で暮らしています。 好き嫌いの異なる3児の母として作りやすく、おいしい発酵食品のレシピや使い方をご紹介しています。 発酵はフードロスにも繋がる素晴らしい文化でもあり時短調理にもなります。 身近にできるフードロスアクションも興味があります。

「料理家」という働き方 Artist History