レシピサイトNadia

    【離乳後期】スイートポテトのおやき

    デザート

    【離乳後期】スイートポテトのおやき

    お気に入り

    417

    • 投稿日2020/08/02

    • 更新日2020/08/02

    • 調理時間25

    粉ミルクを使った離乳食レシピ。 さつまいもと粉ミルクの優しい甘さがおいしい、手づかみ食べにぴったりなおやきです。

    材料10人分10個分

    • さつまいも
      100g
    • 150mL
    • 粉ミルク
      80mL分(粉のまま使用)
    • 片栗粉
      大さじ2
    • 無塩バター
      5g

    作り方

    ポイント

    ・さつまいもはゆっくり加熱すると甘くなるので、電子レンジ加熱より鍋で茹でたほうが甘く仕上がります。 ・片栗粉を入れてからしっかり混ぜるともちっとした食感になっておいしいです。 ★冷凍保存可。 保存期間▷▶︎1週間 レシピの分量はストック用に多めに作れるようになっています。 1個あたりさつまいも10gです。 ほかのおかずも組み合わせられる量で作っています。 離乳後期(生後9〜11ヵ月頃)から食べられるレシピです。 <離乳食に粉ミルクを使うメリット> ✩赤ちゃんが飲み慣れている味になる →離乳食の進みが悪いときにも粉ミルクを混ぜると食べてくれることも◎ ✩赤ちゃんに必要な栄養素を補える →鉄など、不足しやすいと言われる栄養素も含まれています。 私は粉ミルクを使って離乳食を作ることが多いです(*^^*) 料理に混ぜ込むのはもちろん、リゾットなどの上に粉チーズのように削ってのせても◎ ※粉ミルクは70℃以上のお湯で作りますが、これは粉ミルクに含まれる菌や調乳の際に万が一細菌が入ってしまった場合を想定して、それらの菌を殺菌するという意味があります。離乳食に使う場合もそのままではなく、加熱したり熱いものの上にのせたり熱を加えるようにしてください。

    • ・さつまいもは皮をむき1〜2cm角に切る。

    • 1

      鍋にさつまいも・水を入れ、柔らかくなるまで茹でる。 ▷▶︎沸騰後、弱火で7〜8分くらい煮ました。 (フタはせずに水分を飛ばし切るイメージです)

    • 2

      粉ミルクを加え溶かす。 ▷▶︎私は水分が飛び切る前に加えて、混ぜながら水分を飛ばしました。

    • 3

      全体が滑らかになるまでさつまいもをつぶし、片栗粉を加え混ぜ、丸く形をととのえる。 ▷▶︎鍋の中でつぶすとしっとり仕上がります。

    • 4

      フライパンに無塩バターを溶かし、③を入れて両面焼き色をつけ、フタをして蒸し焼きにする。

    • 5

      器に盛り付ける。

    レシピID

    395937

    「さつまいも」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    植草 真奈美
    Artist

    植草 真奈美

    管理栄養士・フードコーディネーター Concept▷▷ その想いを、おいしいに。 ママの家族への想いが “おいしい”ひと皿になるように栄養素や食材の組み合わせ、思わず作りたくなるワンポイントなど管理栄養士の視点をプラスしたレシピをお届けします♪ 手作りは大切な人へ気持ちを伝えることができるから、たくさんの人に手作りの楽しさや喜びを知ってもらえたら嬉しいです。 このレシピの先にママの笑顔と家族の幸せな時間が広がりますようにー。 About▷▷ 子どもと楽しむおうちごはん。 離乳食や子どものごはん、手作りおやつをメインに、家族で楽しめるレシピです。 special♡離乳食 まだ会話のできない赤ちゃんにも「おいしい」はちゃんと伝わるんですよね。 大変なイメージのある離乳食ですが、振り返ると本当に一瞬。 一生に一度、今しかないかけがえのない期間を1人でも多くのママに楽しんでもらいたい―そんな想いを込めて、簡単で誰でも作りやすい離乳食レシピをお届けします。 ー書籍ー はじめてでもかんたんにフリージング 安心な離乳食(春陽堂書店) オートミール健康レシピ(扶桑社) ―資格― 管理栄養士/フードコーディネーター/乳幼児食指導士/栄養教諭 中学校教諭一種免許状(保健体育)/高等学校教諭一種免許状(保健体育) 健康運動実践指導者/スポーツリーダー

    「料理家」という働き方 Artist History