【離乳後期】ツナとキャベツのお好み焼き

20

2020.08.30

分類主食

調理時間: 20分

ID 397581

植草 真奈美

子どもが喜ぶ♡愛されママごはん

だしと青のりの風味がしっかり効いた、お好み焼きレシピです♪
食事としてだけでなく、おやつにもおすすめ。
「おやつ」はお菓子というより、栄養補給ができるもの=間食のイメージで食べるものを決めてあげるとよいと思います(*^^*)
保育園でもおにぎりやおはぎ、焼きそば、蒸しパン、蒸かし芋など、しっかりしたものをおやつに作っていました✩

    材料1人分(10個分)
    A
    ツナ 20g
    A
    キャベツ 100g
    A
    薄力粉 大さじ5
    A
    青のり 小さじ1/2
    A
    粉末だし 小さじ1/4
    A
    粉ミルク(溶かしたもの) 80mL分
    オリーブオイル 小さじ1
    作り方
    Point!
    ・キャベツの下茹では離乳食の進み具合で、かたさを調整する。
    ・粉末だしがない場合は、だし汁80mLと粉ミルク(溶かしていないもの)に変更。
    ※粉ミルクは無しでもOK。
    ・薄力粉はホイッパーなどでグルグルしっかり混ぜるともちっとした焼き上がりになる。
    →菜箸などでさっくり混ぜるともちっとした食感を抑えられるので、飲み込みが怖い場合はさっくりと混ぜるのがおすすめ。

    ★冷凍保存可
    保存期間▷▶︎1週間

    レシピの分量はストック用に多めに作れるようになっています。
    1個あたりキャベツ10g、ツナ2gです。
    ほかのおかずも組み合わせられる量で作っています。

    離乳後期(生後9〜11ヵ月頃)から食べられるレシピです。

    <アレルギーについて>
    ×小麦
    薄力粉を使用しています。
    米粉に変更してください。


    ※粉末だしはイブシギンのしぜんだしを使用しています。
    1. ・キャベツは芯を除き、下茹でし、水気をしっかりしぼり、粗めのみじん切り。
    2. ボウルにA

      ツナ 20g、キャベツ 100g、薄力粉 大さじ5、青のり 小さじ1/2、粉末だし 小さじ1/4、粉ミルク(溶かしたもの) 80mL分

      を入れ、均一になるまで混ぜる。
    3. ② フライパンにオリーブオイルを熱し、①を流し入れ、両面焼き色をつける。
      ▷▶︎私はスプーンで丸く生地を落として焼きました(10個)。
    4. フタをして蒸し焼きにする。
    5. 器に盛り付ける。
    3 161
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「離乳食 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。