おいもとお豆のマッサマンカレー✿本当においしい作り方

30

2016.01.24

分類主菜

調理時間: 30分

ID 134591

いくみ

アジアンはーぶクッキング

とても有名になったマッサマンカレーですが、本当の作り方は意外に知られていないもの。数種のスパイスを使った「甘辛い」だけではないのがマッサマンです。辛味、塩味、甘味、酸味のバランスが最高のマッサマンカレーです。

    材料

    3人分
    マッサマンカレーペースト 大さじ3
    A
    ココナッツミルク  250cc
    A
    150cc
    B
    鶏肉(レッグまたは骨付きもも肉) 4切れ
    B
    じゃがいも 2個
    B
    紫たまねぎ(普通の玉ねぎも可) 3個
    B
    ピーナッツ 30g
    B
    シナモンスティック(パウダーなら2振り) 1本
    B
    ローリエの葉 2枚
    B
    八角 1個
    B
    カルダモン(皮付き) 3個
    C
    ココナッツ砂糖 小さじ2
    C
    ナンプラー 大さじ1
    C
    タマリンド 10g
    C
    大さじ2

    作り方

    ポイント

    じゃがいもが肉崩れないように注意して、完全に火が通る前に調味し始めます。余熱で火が通ります。
    タマリンドがない場合はたたき梅1/2個分で代用してもよい。
    1. 骨付き鶏もも肉は余分な脂を取り除く。
      じゃがいもは皮を剥いて1.5cm厚さの一口大に切り水にさらす。
      紫たまねぎは串切りにする。
      タマリンドは水に5分ほど浸けてからもみ、種と筋を取り除く。溶け出した液体だけを使う。画像下左から2番目がタマリンドです。(タマリンドペーストで代用出来ます。)
    2. フライパンまたは煮込み用鍋にオイル少々(分量外)を入れて火にかけ、鶏肉を皮目から焼き付ける。両面を焼いたら一度取り出す。
      次にじゃがいも、玉ねぎもさっと炒めて取り出す。
    3. 1のフライパンにマッサマンカレーペーストを入れて火にかけ、中火で焦がさないように炒めたら鶏肉、じゃがいも、玉ねぎを戻し入れる。
    4. Aのココナッツミルクと水、Bのピーナッツ他スパイスも入れる。液体が鶏肉に被っていればよい。足りなければ、水少々を入れて中弱火で煮始める。
      じゃがいもが柔らかくなる直前まで煮る。Cで調味する。ココナッツ砂糖はお味噌を溶かすように混ぜながら加える。
    5. 甘さが際立つカレーですが、ご飯に合うようにナンプラーを効かせるとおいしくいただけます。
      ご飯にカレーをかけながらいただきます。
      またはご飯の横にカレーを流し入れていただきます。
    3 16

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カレー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。