香港風 海老ワンタン麺 【海老がごろっ!】

40

2020.06.18

分類主食

調理時間: 40分

ID 393709

いくみ

アジアンはーぶクッキング

香港で食べた『海老がごろんと入ったワンタン』が忘れられなくて自宅でも楽しめるように、レシピを起こしました。海老の美味しさを堪能できるワンタン麺です。

    材料2人分
    A
    剥き海老 8尾
    B
    豚背油 20g
    C
    塩コショウ 少々
    C
    ごま油 小さじ1
    C
    片栗粉 小さじ1
    D
    ワンタンの皮 8~10枚
    E
    600cc
    E
    干しエビ 大さじ1
    F
    豚バラスライス 50g
    G
    小さじ1/2~
    G
    醤油 小さじ2~
    G
    コショウ 少々
    H
    青ネギ 大さじ1
    I
    青梗菜 1株
    J
    ひとつまみ
    J
    ゴマ油 小さじ1
    K
    中華麺 2玉
    L
    唐辛子 少々
    L
    大さじ1
    作り方
    Point!
    日本のワンタンの皮はサイズが小さいので、包む海老の量を調節します。
    スープに使う干しエビや豚バラがない場合は、鶏がらスープの素で代用します。
    中華麺はあっさりスープに合う細ちぢれ麺がおすすめです。
    1. A

      剥き海老 8尾

      の殻を剥き背ワタを竹串で抜く。1㎝ほどの長さに切り、片栗粉大さじ1と水大さじ1、塩ひとつまみ(分量外)で軽くもみ洗いをしてから水洗いして、水気をふき取る。B

      豚背油 20g

      を冷凍状態で3mm角に刻む。
    2. 処理したA

      剥き海老 8尾

      に刻んだB

      豚背油 20g

      C

      塩コショウ 少々、ごま油 小さじ1、片栗粉 小さじ1

      を混ぜ合わせたら海老あんが完成。D

      ワンタンの皮 8~10枚

      の周囲に水を塗り、海老あんを中央にのせて包み、頂点でしっかり閉じる。
    3. 鍋に500㏄(分量外)の湯を沸かし、ワンタンを入れて。再沸騰させ、浮き上がったらさらに2分ほどゆでて水切りをする。その湯でI

      青梗菜 1株

      をゆでて水切りをしたらJ

      塩 ひとつまみ、ゴマ油 小さじ1

      をまぶす。皿に取り、ワンタン麺に添える。
    4. 鍋にE

      水 600cc、干しエビ 大さじ1

      を入れて沸騰させ、F

      豚バラスライス 50g

      を加えたら、弱火にして10分ほどコトコト煮る。G

      塩 小さじ1/2~、醤油 小さじ2~、コショウ 少々

      で調味したらスープの出来上がり。
      鍋に1リットルの湯を沸かし、【K】中華麺をゆでて2つの丼に盛る。熱々のスープを注ぎ入れ、海老ワンタンとH

      青ネギ 大さじ1

      をトッピングする。
      お好みで【L】を合わせたものをかけて食す。
    8 70
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「えび 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。