Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. なすのネギおかかポン酢漬け【#作り置き#お弁当#レンジ】

    なすのネギおかかポン酢漬け【#作り置き#お弁当#レンジ】 1分前

    472人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. ゴロゴロきゅうりと蒸し鶏の梅和え

    ゴロゴロきゅうりと蒸し鶏の梅和え 4分前

    140人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 重ねて煮るだけ♪『もやしと豆腐のうま辛♡坦々スープ』

    重ねて煮るだけ♪『もやしと豆腐のうま辛♡坦々スープ』 5分前

    169人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】

    豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】 8分前

    108人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 【仕上げまで電子レンジだけです】丸ごとなすのボートグラタン♪

    【仕上げまで電子レンジだけです】丸ごとなすのボートグラタン♪ 8分前

    135人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

梅酒の梅で梅ゼリー

25
ゼリーの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2017.06.07

分類デザート

調理時間: 25分(冷やし固める時間は除く)

ID166434

manngo(河野ひとみ)

お家で簡単に料亭風料理を!!

梅酒の梅を使って作る梅ゼリーです。

ゼリー ゼラチン ゼリー 梅酒

このレシピをサイトに埋め込む

材料4人分
梅酒の梅 10個
600cc
砂糖 60g
インスタントゼラチン 10g
作り方
Point!
インスタントゼラチンはふやかさなくてもよいゼラチンで50度くらいで粉をそのまま入れます。 残った梅はそのまま食べても美味しいです。
  1. 梅酒の梅をザルにあげて水切りしておく
  2. 鍋に梅と水と砂糖を入れて火にかける
    沸騰したら3分弱火で煮る
  3. 1の梅を取り出す
  4. 液体が50度くらいになったらインスタントゼラチンを混ぜながら
    入れて よく混ぜる
  5. 粗熱が取れたら 容器に梅と3を入れて
    冷蔵庫で冷やし固める
23 87
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術
    存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術
    子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん
    チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」
    トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」 この特集を読む
  6. PR 【PR】素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン
    素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン
    BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
pinoko さん
2017.06.18 22:06

ほぼ梅酒 大人仕様ゼリーにしました^^

manngo(河野ひとみ)
manngo(河野ひとみ) さん
2017.06.21 13:13:05

本当に大人のゼリー。ってか飲兵衛のゼリー化も?

感想をもっと見る(ログイン)

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

鍋×春巻き (6) ゼラチン×食紅 (3) ゼリー×香港スイーツ (3) 梅×麺類 (3) 梅酒×酢 (3)
もっと見る

「梅酒 デザート 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents