注目ワード大根新じゃがいも和え物たけのこちくわ

Nadia Artistのレシピ数:34,350レシピ

2016.08.06

【夏休み特別企画】涼を楽しむご当地レシピ 山形の冷たい肉そば

キーワード
そば 夏バテ 山形 食欲がないときにもオススメ 再現レシピ 郷土食

厳しい暑さに食欲が落ち気味の方も必見。暑さを吹き飛ばしたい時にぴったりな夏のご当地レシピ、山形の『冷たい肉そば』をご紹介します。由来やおいしさの秘密、現地の味をおうちで再現できるレシピ、ぜひチェックしてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

いよいよ夏も本番。本格的な厳しい暑さに食欲が落ち気味の方も多いのではないでしょうか。

そこで暑さを吹き飛ばしたい時にぴったりな夏のご当地レシピ、山形の『冷たい肉そば』をご紹介します。

 

『冷たい肉そば』はこうして生まれた

そば処で有名な山形ですが、皆さんは「冷たい肉そば」をご存知でしょうか? 「鶏そば」とも呼ばれ、地域の人達に昔から愛されてきた郷土食です。今ではその美味しさから知名度は全国区になりました。

発祥は大正時代、山形県中央部にある河北町。そば屋さんで馬肉の煮ものを食べながらお酒を飲んでいたお客さんが、〆の盛そばの上に肉をかけて食べたことがはじまりとされています。

まとめて手軽に済ませようと思ったのでしょうか。サンドイッチや鉄火丼と同じ発想ですね。

その冷たい肉そば、シンプルな材料で作り方もとっても簡単! 現地に行けないという方でも本場に近い味をおうちで手軽に再現できます。

詳しい作り方はこちら
冷たい肉そば。

 

本格味を楽しむコツ①使う鶏肉に美味しさの鍵が!

作り方のコツその①は、鶏肉はもも肉を選ぶこと。

鶏もも肉の旨みとコクが、冷たい肉そばの命とも言える美味しい出汁を作り出してくれます。

また、手に入りにくいかもしれませんが、もしあれば鶏肉は親鳥(老鶏)をおすすめします。この親鳥、固めの肉質から出汁が良く出て、すこぶるおいしいんです。その上お値段も手頃。若鶏と比べて赤っぽい肉質をしていて旨みも豊富。

秋田では、きりたんぽ鍋やじゅんさい鍋などでも親鳥、若鳥を使い分けるのが普通のこと。現地のスーパーなどでは大抵、親鳥、若鶏を選べるように売られているんですよ。

お料理に応じて鶏肉を使い分ける、山形や秋田の方は鶏肉の使い方が上手なんです!

 

本格味を楽しむコツ②出汁パックを使う

鶏の旨みを引き立たせてくれる影の役者は昆布とかつおの出汁です。でも家庭ではゆっくり出汁をとっていられないという方も多いはず。

そこでお店の味に近づけるのに使いたいのが「天然出汁パック」。一つ一つパックに分かれているので漉す必要がありません。かつおぶしや昆布などの出汁の素が粉状で入っているので、素材本来の美味しさをそのまま生かしたシンプルなお出汁が素早く煮出せます。

この出汁と、鶏の出汁が合わさることで旨みの相乗効果が生まれ、コシも風味も強い田舎そばによく合う濃厚なそばつゆになります。

ご当地B級グルメとして紹介され、さらにファンが増えた『冷たい肉そば』。

山形の郷土食として広く知られるようになりましたが、ご家族の好みに合わせ、「わが家流の冷たい肉そば」を是非作ってみてはいかがでしょうか。

●関連記事
夏の定番に!「豆乳冷やし担々麺」の作り方
夏バテに効く食材と暑い夏におすすめの調理法
梅雨を元気に乗り切る!疲労回復レシピ

 

この記事のライター
 
がまざわ たかこ
https://oceans-nadia.com/user/22477

キーワード
そば 夏バテ 山形 食欲がないときにもオススメ 再現レシピ 郷土食
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

おすすめ記事

この記事で紹介されたレシピ

  • 冷たい肉そば。

    暑くなると食べたくなる 山形名物の冷たい肉そば。シーズンになるとお店は行列ができるほどの人気ぶりで、地元の人に愛されるメニューのひとつです。シンプルなんだけれど、鶏の旨みが溶け込んだ甘めの... 続きを読む

関連記事

ページの先頭へ