フードプロセッサー要らず オーブンで作る伊達巻

20

2018.12.13

分類副菜

調理時間: 20分

ID 369405

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

FPがなくても大丈夫!!
はんぺんを手でもみもみして卵を合わせるだけの簡単伊達巻きです。

オーブン任せなので時間がない時でもパパっと作れちゃいますよ。

    材料

    (食べきりサイズ(直径5cmくらい)約5切分)
    3個
    はんぺん 1枚(110g)
    A
    上白糖 大さじ2.5
    A
    小さじ2
    A
    白だし 小さじ1

    作り方

    ポイント

    卵は熱いうちに巻きましょう。冷めてしまうと巻いても綺麗に定着しなくなります。

    表面の焦がし具合はお好みで。
    オーブンで表面が焦げすぎる場合は、アルミホイルなどをかぶせて焼くと良いです。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 〇バットにクッキングシートをしきます。
      クッキングシートの四隅を5cm程切り込みを入れるとバットの角にフィットしてくれます。

      〇オーブンを190℃に予熱しておきます。

      バットは野田琺瑯のキャビネサイズ(20.5×16)を今回は使用しました。
    2. はんぺんは袋のまま揉みこみ細かくします。
      少しだけ袋の口を切って空気を抜くともみ込みやすいです。
      (袋が破れそうなときは厚手のビニール袋でやりましょう)
    3. ボウルにはんぺんを取り出し、大きい固まりがあったらフォークでつぶします。
      (もっとなめらかにしたい場合はザルを使ってゴムベラでこしたり、すり鉢ですると良いです。)
    4. 卵、A

      上白糖 大さじ2.5、酒 小さじ2、白だし 小さじ1

      を加えてホイッパーでよく混ぜ合わせます。
    5. よく混ぜ合わさったら、クッキングシートをしいたバットに流し入れます。
    6. 190℃のオーブンで約15分焼きます。

      オーブンによって強さやクセがあったりしますので、時間は調整してください。竹串を刺してみて、竹串に卵が付いてこなければOKです。
    7. 巻きすか鬼すだれを水で濡らして、余分な水分を払ってから卵をのせます。
      巻きやすいように下から1cmぐらいの部分に包丁で軽く切り込みを入れてから隙間があかないようにきつめに巻いていきます。
    8. 巻きすの両端を輪ゴムで止めて立てて冷ましておきます。

      しっかり冷めたら両端を切りおとして5~6等分に切ります。
    40 215

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おせち料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは