〈くらし薬膳〉きのこのサバ缶味噌炒め

20

2019.10.17

分類主菜

調理時間: 20分

ID 381328

くらし薬膳 竹田あやこ

くらし薬膳料理研究家/国際薬膳調理師

【このレシピの成り立ち】
サバは、体を温める食べ物なので、冬になると寒くて元気が出ない人にピッタリ。サバ缶を使うのでとっても簡単です。にんにくとバターの風味も味噌によく合います。疲れやすい、やる気が出ない、冷え症、肩こり、月経痛があるという人にもおすすめの一品です。

    材料3人分
    サバ缶(味噌煮味) 1缶
    しめじ 1株
    白ネギ 1/2本
    生姜 1かけ
    にんにく 1かけ
    バター 20g
    しょう油 小さじ1
    作り方
    Point!
    【コツ、ポイント】
    きのこはお好きなものでOK。えのきは水分が出やすいので他のきのこと混ぜて使ってください。お好みで七味唐辛子やゴマをトッピングしても美味しいです。
    1. 生姜とにんにくはみじん切りにする。
    2. しめじは石づきを取り、椎茸は軸の固い部分を取って半分に切る。白ネギは斜めにスライスする。
    3. フライパンにバター、しょうが、にんにくを入れて中火にかける。バターが溶けてきたらしめじとしいたけを加えて混ぜる。
    4. しめじと椎茸が溶けたバターを吸ったら、白ネギを加えて少し炒め、火を止めてサバ缶(味噌煮味)の中身を汁ごと入れる。
    5. 再び火をつけて中火にし、汁気が少なくなるまで3分ほど炒めたら、しょう油を加えてなじませてできあがり。
    3 106
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サバ缶 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。