炊飯器で同時調理!とうもろこしと鶏むね肉のバターライス

10

2021.06.27

分類主食

調理時間: 10分(米の浸水、炊飯時間はのぞく。)

ID 414597

佐藤 加奈子(kaana57)

◎身体の内から元気をサポートします◎

炊飯器で3品を同時調理できる便利な一品。

とうもろこしは芯も一緒に炊いてうま味UP!
ヘルシーな鶏むね肉もうま味たっぷりで、良質のたんぱく質をしっかり摂ることができます。

ふんわり白ワイン風味で素材の味をいかした優しいお味の炊き込みピラフ。
ごはんとおかずが一度に作れるので、ゆっくりしたい休日ランチにもぴったりです。

    材料

    4人分
    2合
    とうもろこし 1本
    鶏むね肉 300g
    A
    さとう 小さじ1
    A
    小さじ1/2
    A
    白ワイン(または料理酒) 小さじ2
    B
    コンソメ(顆粒) 小さじ2
    B
    白ワイン(または料理酒) 小さじ2
    バター 15g
    少々
    黒こしょう 少々
    パセリ(乾燥) 少々
    ミニトマト 4個

    作り方

    ポイント

    ・お手持ちの炊飯器により用途、容量が制限される場合もあります。取り扱い説明書をご確認ください。
    ・腐敗防止のためタイマー予約機能は不可。
    ・鶏むね肉を冷ます際はラップをかけて乾燥を防ぎます。
    ・食べる直前に鶏むね肉に藻塩を少し散らしても美味しいです。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 米を水に浸ける(30分~)。
      鶏むね肉にA

      さとう 小さじ1、塩 小さじ1/2、白ワイン(または料理酒) 小さじ2

      をもみこむ。
      とうもろこしは皮とひげ根をとり、半分はそのまま、半分は粒をそぎ落とす。(芯も使います。)
    2. おひつの水を抜いてB

      コンソメ(顆粒) 小さじ2、白ワイン(または料理酒) 小さじ2

      を入れ、2合分の水位まで水を足して混ぜ合わせる。
    3. おひつに鶏むね肉を皮を下にして入れ、とうもろこし芯付き半分、粒、芯を入れて炊飯する。(ここでは混ぜない。)
    4. 炊きあがったら鶏むね肉と芯付きとうもろこし、芯を取り出す。(芯は廃棄。)
    5. おひつにバターを加えて混ぜ合わせ、塩、黒こしょうで味をととのえる。
      鶏むね肉の粗熱がとれたらそぎ切り、とうもろこしは輪切りにする。
      ミニトマトを半分に切る。
    6. お皿にバターライスをよそい、とうもろこしと鶏むね肉をのせ、パセリ(乾燥)、ミニトマトを飾る。
    1 16

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ピラフ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは