夏にひんやり♪おもてなしにも◎枝豆と干し椎茸の冷製茶碗蒸し

20

2021.08.09

分類副菜

調理時間: 20分

ID 418828

佐藤 加奈子(kaana57)

◎身体の内から元気をサポートします◎

干し椎茸の戻し汁を使ったうま味たっぷり茶碗蒸し。
枝豆の風味や食感も食欲そそります。

温かい茶碗蒸しも美味しいですが、夏には冷製も大好評!
食欲減退気味でも食べやすく、たんぱく質と野菜が同時に摂れる低糖質・低カロリーのヘルシーおかず。
是非ひんやり冷やしてお楽しみください。

茶碗蒸し 蒸し器 おつまみ さっぱり ヘルシー おもてなし ダイエット おもてなしランチ 低カロリー 低糖質 低脂質 冷たいおかず 冷凍枝豆 副菜 和風 和風おかず 和食 夏レシピ 小鉢 干し椎茸 枝豆 白だし 簡単 簡単レシピ 茶碗蒸し

    材料

    4人分(耐熱容器4個分)
    枝豆(塩茹で) さや付き50g
    干し椎茸 2枚
    A
    溶き卵 2個分
    A
    干し椎茸の戻し汁 300ml
    A
    白だし 50ml
    枝豆(塩茹で。トッピング用) お好みの量

    作り方

    ポイント

    ・枝豆は冷凍したものを解凍してから使ってもOKです。

    ・火力が強いと”す”がたってしまうので、
    1、蒸し器(または鍋)に水を入れてふたをし、沸騰させて一度火を止める。
    2、(蒸気に注意して)ふたをはずして器を入れ、ふたをして強火にかける。(1~2分)
    3、表面の色がうっすらと変わったら弱火におとし、ふたをずらして約10分加熱する。
    鍋の大きさや器の厚さなどにより加熱時間は異なります。様子をみながら、足りなければ弱火で加熱する時間を追加します。
    1. 干し椎茸を350mlの水で戻す。
    2. 枝豆(塩茹で)はさやから出して水気をとる。
      干し椎茸の水気を絞って石づきをとり、薄切りにする。(戻し汁も使うので取り置く。)
    3. 耐熱容器に枝豆、干し椎茸を等分して入れる。
    4. A

      溶き卵 2個分、干し椎茸の戻し汁 300ml、白だし 50ml

      をよく混ぜあわせ、耐熱容器に注ぐ。
    5. 蒸し器(あるいは鍋)に水を入れ(鍋の場合は器の1/3ほどの高さまで)沸騰させて火を止める。
      器を入れ、ふたをして強火で1~2分加熱し、表面の色が少し変わったら弱火にしてふたをずらして約10分~様子を見ながら加熱する。
      竹串をさして卵液が出ず、透明な汁であればOK。
    6. 蒸し器から耐熱容器を取り出して冷ます。
      冷めたら冷蔵庫で冷やし、食べる直前に枝豆(塩茹で。トッピング用)を飾る。
    1 53

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    簡単×クリスマスケーキ(75) ヘルシー×男子が好き・子供が好き(47) おもてなし×季節料理(37) 簡単レシピ×ビスケット(35) おつまみ×キチントさんフライパン用ホイルシート(27) 卵×ドイツ料理(12) 和食×おかずおにぎり(8) ダイエット×里芋(5) 和風×ジュレ(4) おもてなしランチ×鶏むね肉(3) さっぱり×鶏肉のソテー(3) 低カロリー×魚(3) 低糖質×黒酢(3) 低脂質×麺類(3) 冷たいおかず×鶏むね肉(3) 冷凍枝豆×鶏ガラスープの素(3) 副菜×黒ビール(3) 和風おかず×黒糖(3) 夏×水なす(3) 夏レシピ×麺料理(3) 小鉢×黒豆(3) 干し椎茸×黒こしょう(3) 枝豆×麺類(3) 白だし×坦々スープ(3) 茶碗蒸し×絹ごし豆腐(3) 蒸し器×鶏肉料理(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「茶碗蒸し 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは