かんたん!餃子の作り方、水餃子鍋

40

2015.04.18

分類主菜

調理時間: 40分

ID 126969

筋肉料理人 藤吉和男

筋肉料理人

水餃子鍋の作り方動画です。市販の餃子の皮を使って餃子を作り、鍋にしています。お肉はダイエット中なので鶏挽き肉を使ってますが、豚肉でも牛肉でもお好みでどうぞ。http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-3038.html

    材料

    (2人分)
    お好みのひき肉 150g
    玉ねぎ  3/4個(150g)
    おろしニンニク、おろし生姜 各小さじ1/4
    片栗粉  大さじ2
    餃子の皮  30枚
    もやし  1袋
    ニラ   1束
    にんじん 1/3本
    エノキダケ 1株
    トリガラスープの素 適量
    ぽん酢しょう油、ラー油 適量
    締めに春雨 30g
    A
    しょう油     小さじ1
    A
    味の素 適宜
    A
    トリガラスープの素 小さじ1
    A
    小さじ1/5
    A
    日本酒  大さじ2
    A
    サラダ油 大さじ1

    作り方

    ポイント

    餃子を皮で包むとき、左手に餃子の皮を持ち、縁に水を塗って小さじ1杯くらいのあんをのせます。ヒダをつけながら皮を閉じます。この時、手前の皮ではなく、向こう側に5つくらいヒダをつけるとかっこいい餃子になります。
    1. 玉ねぎを細かいみじん切りにします。おろし生姜、ニンニクと一緒にボウルに入れ、片栗粉をまぶします。これに、お好みのひき肉とAを入れて粘りが出るまで練ります。
    2. 左手に餃子の皮を持ち、縁に水を塗って小さじ1杯くらいのあんをのせます。ヒダをつけながら皮を閉じます。この時、手前の皮ではなく、向こう側に5つくらいヒダをつけるとかっこいい餃子になります。ここは動画を観てくださいね。
    3. 鍋に入れる野菜を切ります。にんじんは薄切りしてから千切り、ニラは5cm位に切り、エノキダケは石突きを切り取って半分にしたらほぐしておきます。
    4. 土鍋に水を入れて火にかけます。これにトリガラスープの素を入れます。水1カップに対し、小さじ1くらいでいいと思いますが、お好みで入れて下さい。水でなく昆布出汁を使うとより美味しいです。沸騰したらもやし、エノキダケ、にんじんを入れ、再沸騰したところに餃子を入れましょう。餃子は入れ過ぎるとくっつくので、くっつかない程度に入れてね。上にニラをちらし、3~4分煮たら出来上がりです。
    5. 茹で上がった水餃子から小鉢にとって、ぽん酢しょう油、ラー油をかけて頂きます。もしくは酢醤油(酢としょう油を1:1、うま味調味料少量を混ぜる)でもいいです。
    17 203

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「シニア 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。