Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 春巻きの皮で簡単♪パリパリメキシカンタコス

    春巻きの皮で簡単♪パリパリメキシカンタコス 4分前

    134人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. なすの甘辛照り焼き【作り置き】

    なすの甘辛照り焼き【作り置き】 9分前

    203人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 潰してびっくり(笑)家族争奪戦♡悶絶♡ジャーマンポテト焼き♡

    潰してびっくり(笑)家族争奪戦♡悶絶♡ジャーマンポテト焼き♡ 11分前

    124人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. うま塩おかかキャベツ【作りおき】

    うま塩おかかキャベツ【作りおき】 11分前

    103人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】

    豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】 12分前

    336人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

菜の花のわさびマヨネーズ和え

10
日本酒に合うおつまみの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.03.10

分類副菜

調理時間: 10分

ID253801

さっちん (佐野幸子)

15分で飲みおかず

菜の花が店頭に並ぶと、春の訪れを感じます♥調味料と和えるだけの季節感あふれる、簡単和え物です!

日本酒に合うおつまみ わさび 菜の花 マヨネーズ しょうゆ 白すりごま 簡単

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
菜の花 1束(120g)
A
マヨネーズ 大さじ3
A
わさびチューブ 小さじ1/2
A
しょうゆ 小さじ1
A
白すりごま 小さじ1/2
A
砂糖 2つまみ
かつお節 小1袋(1.5g)
作り方
Point!
菜の花は、茎の部分を先に茹でてから、葉の部分を加え、時間差で茹でると美味しく茹でられます。
  1. 菜の花を茹でる湯を用意しておく。
  2. 菜の花をゆでて、水にさらし、絞り、食べやすい長さに切る。
  3. ボウルに、①、A

    マヨネーズ 大さじ3、わさびチューブ 小さじ1/2、しょうゆ 小さじ1、白すりごま 小さじ1/2、砂糖 2つまみ

    、かつお節を加え、和えたら、器に盛り付ける。
10 173
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  2. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  3. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  4. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  5. PR 【PR】洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  6. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  7. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
  8. PR 【PR】スロージューサー1台で食事の幅が広がる!
    スロージューサー1台で食事の幅が広がる! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×トマトジュース (22) しょうゆ×豚肩ロース肉 (3) わさび×鶏もも肉 (3) マヨネーズ×STAUB (3) 日本酒に合うおつまみ×麺 (3) 白すりごま×長ねぎ (3) 菜の花×鶏胸肉 (3)
もっと見る

「菜の花 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents